2013年07月18日

ピクミン3

 ピクミン3、始動。

 ソフトは、発売日の翌日には届いていたのだが、週末に出掛ける予定もあり、旦那さまには口止めもされ(モンハンを進めたかったらしい)、1週間も封印されていた。

 その間、アマゾンのレビューなど読んだりしたのだが、当然のことながら、感想は人それぞれ。
 評価の低い人たちのレビューは私にとって意味がなく、「たぶん、きっと、我が家では☆4以上の高評価になると思うけどね」という感じで、読みながらツッコミを入れていた次第。

 昨日夕方からゲームは始まった。

 リモコンを操作していたのは息子。
 …やっぱりね、そうなるよね、そうだと思っていたよ…。
 それどころか、私のいない間にオープニングがスタートし、気づいた時には、もうロケットが墜落目前だった。

 いやいやいや、おかしいだろぉ、それ!
 ママが楽しみに待ってたって分かってるんだから、ちゃんと私もテレビの前にいる状況でスタートするべきでしょう? 
 大人げないって分かっているけど、息子に猛抗議。

 ゲーム中、私は、たまにゲームパッドをタッチしたくらい。
 それだって、息子にしたら「邪魔をするな」って感じなもんで、かなり面白くない私。
 眉間にシワがよりっぱなし。

 小学1年生になって、ゆっくりながら自分で文字を読むようになってしまった息子にとって、ゲームの進行上、私がいる意味がまったくない。
 それどころか、下手に口をはさむと、ピクミンが大量に被害にあってしまった時などに、「さっき、ママがこう言ったから」「ママのせいだから」などと、ぬれぎぬを着せられる。

 川(っていう認識でいいのかな?)をはさんで、ピクミンとブリトニーちゃんを向こう岸に放り投げた際には、距離を見誤ったようで、数匹のピクミンが川に落ちた。
 息子はとっさに集合用の笛を吹いたのだが、焦っていて適用範囲まで気が回らなかったようで、岸にいたピクミンまでもが笛の音に反応して川に飛び込む事態に!?
 息子はもちろん、私も娘も、目の前の光景にパニック。
 岸に上がってこれるような場所じゃなかったこともあり、二十匹以上ものピクミンを溺れさせる結果となってしまった。

 泣きたい気持ちでいっぱいになっていた息子。
 「ピクミンがぁ…ピクミンがぁ…」と顔を覆って悲鳴をあげるお姉ちゃんに、泣くのをこらえキレていた。
 まぁ、気持ちは分かる。

 連れて歩いているのは、赤ピクミンと岩ピクミン。
 黄ピクミンはゲームの冒頭で姿を見たのみ。
 青ピクミンと羽ピクミンは、いまだ登場せず。

 与えられた仕事を黙々と続ける健気なピクミンの姿を見て、愛しいと思わないわけがない。
 出来ることなら、1匹のピクミンも死なせたくない……我が家では、到底無理なことだがな。

 1日の時間設定が短い(まだ要領を得ないので)こともあり、コレといった成果もないまま、ゲームの中ではあっという間に7日経過した。
 7日目にヨロヒイモムカデなるボス?に遭遇したのだが、あれよあれよという間に大半のピクミンが敵のハサミに閉じ込められ、捕食された…。
 ベロンと舌を出してピクミンを食べる敵の憎らしさと言ったら、…言葉に出来ない。

 あまりに大量のピクミンを失い、さらに食料も底をついてしまい、気持ちの萎えた息子は、5日目にさかのぼってゲームをやり直すことを決意。

 ま、やり直してはみたものの、またしてもムカデにたっぷりのピクミンを捧げてしまい、機嫌が悪くなるばかりの息子だった。
 「また、やり直せばいいんだよ」
 自分に言い聞かせるように呟いて頷いた息子だったが、また泣きそうな気配いっぱいなのだった。

 このムカデは、水晶で体全体を覆われているのだそうで、赤ピクミンでは効果のある攻撃が出来ないようなので、水晶を体から剥がす第一段階には、岩ピクミンだけ連れて行くべきなのかと思っている。

 息子を学童に迎えに行ったら、車の中で作戦を練ろう(大げさ?)。
 昨日のゲーム中に私を口撃したことに、多少の罪悪感がある様子の息子なので、ちょっとくらいは作戦会議につき合ってくれるはず…たぶん。

 このゲーム、ピクミン達が健気で可愛いのはモチロンだが、景色がとても美しい。

 ゲーム進行にいっぱいいっぱいな現状では、景色に癒される余裕は今のところないのだが、花や葉っぱや果実、日差しや水のゆらめき、どれもこれもがリアルで素敵。
 素敵過ぎて、現実離れしている感もあるかな(いや、森に行って這いつくばってみたら、現実は、もっともっと素敵かも)。
 
 花などに数字が描かれていたりするシュールさもあり、可愛いのか気持ち悪いのか微妙な原生生物達もいて、リアルさの中のギャップがまた楽しいピクミン世界。

 家族でケンカしながら賑やかに、ワイワイとゲームを進めていけたらいいなと思っている。
 もちろん私もリモコン持って操作したいでーす、って言うか、操作させろぉー!
posted by KON at 15:22| Comment(0) | TrackBack(0) | ゲーム | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。