2008年07月18日

やってくれちゃった

 脱衣所で洗濯物を処理していたら、息子が「あっ、あっ、あうあう」と何か訴えているらしい声が。旦那様が「なんだ?どうかしたのか?」と様子を見に行き、遠くから聞こえてきた「ありゃりゃりゃりゃ、やっちゃったねぇ・・・ママ呼んできて、ママ来てって」という声。
 脱衣所をのぞき込むようにして、息子が小さな声で「マァマァ」。

 そして、息子は掃除機をズルズルと引っぱり出し、それを見た旦那様が「それで吸おうとしてるの?」なんて言っている。・・・・いったい何事か。
 「なんだ、なんだ?また何か怒られるようなことやってくれたのか?」そう言いながら犯行現場に向かうと、遠くからでも分かる、ありゃりゃな現状が!

 ベランダに置いていた娘のトマトの鉢植えが、部屋の中へと引きずり込まれている。鉢から中身が出て、部屋の中に土が、土が、土が、土がぁ・・・!!
 しかも息子のタンクトップにはトマトの汁が飛び散っている・・・食ったんだ・・・新鮮摘み立て、さぞかし美味かっただろうねぇ。

 掃除機を引っぱり出したところを見ると、それで片付けられると考えたのかな。それは確かに間違ってない。小さいなりに、頭をフル回転させたのかなと思ったら、怒れない。
 ベランダを網戸だけにしていたんだから、出て行ったのも仕方ないし。

 毎日毎日、ちょっとした事件が起きる。暑くてイライラしているところに余計な仕事が増えると、なおイライラが募っちゃうけど、やっぱり憎めない我が家のイタズラさんなのでした(^^)


ラベル:子育て いたずら
posted by KON at 11:29| Comment(0) | TrackBack(0) | 子育て | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:


この記事へのトラックバック
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。