2008年08月07日

朝日町民プール

 朝日町の実家で長々とお世話になっている娘が、とても楽しみにしているという町民プール。今日、初めて一緒に行ってみた。

 町民プールは以前から知っていたけど(利用したことはないが)、今年から(前からあった?)幼児用プールができて、娘はそのプールに入っていると聞いていた。
 それほど大きなプールを想像していなかった私は、ビックリ。想像の2倍、3倍どころじゃない、ゆったり広々スペース!
CA391189.JPG 幼児用プールは正式にはアップルプールという名前らしいのだが、たしかにリンゴのような輪郭をしていた。軸のような出っ張り部分もある。

 幼児用プールは、真ん中から柵で半分に区切られていて、水深30〜35センチの幼稚園児以下の小さい子用と、水深92センチまである低学年用とに分けられているようだった。
 少し深い方にはすべり台が2つ付いている。
 他に50Mプールもあって、こちらは小学3年生以下の子どもが利用する場合には、大人も一緒に入るならOKとなっているらしい。

 利用時間は、10時〜12時、13時〜15時、15時半〜17時の3回に分かれていて、中学生以下は各100円。驚きの安さではないか!
 しかも、泳がず付き添いだけの大人は料金を取られない。実際、私は幼児用プールに足だけ入って息子に付き添っていたけど、タダ。これはありがたい!!
 高校生以上でも200円だと言うから、本当に格安じゃない?
 プールに入る際には帽子を着用しなくちゃいけないようだけど、持っていない息子には親切に貸してくれた。これも、ありがたい。

 ただ、残念なことに1ヶ月しか解放されず、7月19日に始まったプールは、8月17日には終わってしまうらしい。短すぎなんじゃないのかと思うが、夏休み期間限定ということか。
 それにしたって、せめてあと1週間か10日くらいは、長く利用できるようにしてもらいたい。「来年はどうかご検討下さい」と町に手紙でも出してみようか。
 娘達は午前中しか利用したことがないそうだが、いつもガラガラで貸し切り状態だと言う。
 もったいないねぇ、贅沢だねぇ。うらやましいねぇ。

CA391185.JPG さて、夏休み前は、水に顔をつけてもすぐに顔を上げてしまっていた娘が、今日は、水に潜って10も数えられるくらいになっていた。
 不格好だけど、顔を水につけてバタ足しながら腕を動かし、泳いでもいた。
 すごい形相で顔を上げて息継ぎらしいこともして見せた。

 母や父に連れてきてもらって、父に色々教えてもらっていると言う。
 はじめは「できない、できない」と言っていた娘に、「できないって言ってたら、ずーっとできないままなんだよ」と言い聞かせ、娘はそれに対して泣きべそもかかず、楽しみながら頑張って練習して、少しずつ少しずつ出来ることを増やしていったそうだ。

 「見てー、見てー」と誇らしそうな顔をして、一生懸命潜ったり泳いだりして見せる娘の姿に、ジーンとしてしまった。ちょっと感動。
 反抗的だしワガママ言うし、私の言うコトなんて全然聞きゃしないし、毎日毎日怒らせてばっかりなんだから!と思っていた私だったけど、娘のいったい何を見ていたのかな・・・。

 教えてくれるのが私じゃないから素直に聞けたっていうのは確かにあるかもしれないけど、娘はこんなに頑張りやさんだったじゃないか。
 少しでも上手になりたいという気持ち&目標に、一生懸命前向きに取り組む姿勢があるじゃないか。

 忙しい忙しいと自分の都合ばかり押しつけているから、娘のことがまるで見えていなかったのだと反省。
 暑い中、娘に付き合ってくれている母に感謝。あちこち壊れてきている体を張って、体当たりで遊んでくれる父に感謝。
 そうだ、自分も子どもの頃は、父や母にこうして遊んでもらっていたのだ。・・・忘れていたわけではないのだが。

 とても2人のような親になれる自信はないけど、目標にしよう。
 私も、娘に負けないように目標に向かって前向きに頑張ってみるぞ!オーッ!!

 そうそう、町民プールのすぐ側に公園もあった。帰る時に車の中から見ただけだけど、シーソーとブランコと、大きなアスレチックみたいなのが見えた。
 格安プールと公園がセットであるなんて、いいねぇ、いいねぇ。

 足をすべらせて3回も体がプールに沈んだ息子も、泣きべそをかきながら懲りずにプールに入っていたし、姪っ子も、元気なバタ足とワニ泳ぎ(プールの底に手を付いてハイハイ泳ぎすることらしい)を披露してくれた。

 ホントに楽しかったなぁ。今度は私も水着着て入っちゃおうかなぁ。
 この夏、また行きたいなぁ。
 いやいや、絶対に行くぞ!
 

posted by KON at 22:02| Comment(0) | TrackBack(0) | 子育て | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:


この記事へのトラックバック
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。