2008年09月24日

初音ミク

 初音ミクというキャラクターを知ったのは2ヶ月くらい前だろうか。
 「踊る初音ミク」というブログパーツが紹介されているのを見たのが最初だった。

 どんなんかな?と興味津々にクリックしてみてビックリ。
 画面にドドーンと大きな女の子が現れて、踊りながら歌っている。
 「これがブログパーツ?」

 なんだか秋葉っぽいゾと思いながら、その日は終了。

 それから数日後、子どもにせがまれて、YouTubeで探しもの(おジャ魔女だったかな?)をしていた時だった。
 見覚えあるキャラクターが大量にヒットしたのである。
 「あらら?見たことあるゾ」

 興味本位にクリックしてみれば、いろんな曲を歌わされている。・・・歌わされていると思ってしまうのは、「初音ミクに〜を歌わせてみた」というようなタイトルを何度か見たせいだろう。

 なにげに面白く、特に初音ミクが歌う「モスラの歌」や「ドナドナ」など、ちょっと後を引いてしまい、何度かリピートしてしまった。

 パソコンをのぞきこんだ娘が「可愛い!!」と喜んだので、「初音ミク」で検索。
 最初はアニメの初音ミクだったのに、検索しているうちに3DCG(最初はクレイアニメかと思った)の初音ミクが大量ヒット。

 これがめちゃんこ(死語?)可愛い!!
 私的にかなりツボである。

 特にケロロ軍曹のエンディング使用バージョンが私のお気に入り。
 → http://jp.youtube.com/watch?v=j7al5TKaR8M

 どうしてこんなに可愛いの?
 3頭身の体で器用に踊っている。
 顔も動きも、ちょっとデジタルちっくな声もVerryGoodなのである。

 あまりに気に入ってしまったので、ネットで「初音ミク」を検索。
 
 バーチャル・キャラクターを自宅でプロデュースする「キャラクターボーカルシリーズ」というものがあるそうで、その1作目にあたるのが「初音ミク」。
 藤田 咲さんという声優さんの声を使って作られたボーカル・アンドロイド=VOCALOID(ボーカロイド)で、設定では年齢16才、体重(!)42kgだそうな。

 この初音ミクはスラリとした美人さんなのだが、可愛くデフォルメ・フィギュア化されて「ねんどろいど」シリーズで発売されたのが、3頭身(実際は2.5頭身くらい?)初音ミク。
 フィギュアは10センチくらいあるらしい。結構デカイじゃん。
 手足も動かせるし、顔やアイテムの付け替えも可。
 しかも、ねんどろいどシリーズのフィギュア同士で、服の着せ替え(体すらも)も出来るんだそうだ。
 
 欲しい!売ってるんなら、欲しい!!
 ・・・が、すでに完売しているらしく、どこも在庫なし。今は、もともとの販売価格より高値で取引されているらしい。んー残念。
 旦那様に「やめてくれ」と言われるのは目に見えているが、再販されるならば買いたい。・・・買ったら、どこに飾ろうか。

 現時点でフィギュアはムリとして、ブログパーツもいくつか提供されているようなので、ブログパーツを使ってみるのはどうだろう。

 ねんどろいど版の可愛いのは見つけられないのだが、今のところの第一候補は『フルみっく伝染歌プレーヤー』というブログパーツ。
 初音ミクが歌う音源(色んな人がオリジナル曲を公開しているそうだ)を連続再生するそうで、なんと200曲超え!

 ブログ画面のどこに貼り付けたらいいのか、それが一番の問題なのだが・・・まずはブログデザインを変更するかな。
 腰の重い私のことなので、いつになるか分からないが、乞うご期待?である(^^)


 
 
posted by KON at 23:55| Comment(0) | TrackBack(0) | お気に入り | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:


この記事へのトラックバック
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。