2009年01月07日

ワード拡張書式

 仕事でワードを使う。
 表、ワードアート、画像の貼り付け、これと言って難しい機能は必要ない。

 もともと好きじゃなかったワードだが、パソコン教室で教えていた関係上、それなりに使えていた。
 いや、使えていたはずだった(過去形)。

 ブランクがあったとしても、文書やチラシ作成に、それほど手こずることもあるまいと思っていたのだが、ワードの画面(メニューやボタン配置)自体が2007では大きく変わっていて、去年仕事を始めた頃は、ちょっとのことにイライラするほど時間がかかった。

 それでも、最近はだいぶ慣れてきて、普通に使っている分には問題ないと思っていたのだが、今日、プチ問題が発生。

 ハガキの裏面に、縦書きで住所を入力していた時だった。
 半角数字で番地を入れた。
 当然、数字は横に寝てしまう。
 その数字に「縦中横」を設定しようと思ったのだが、この「縦中横」がどこにあるのか分からない。

 はて?
 前は「書式」メニューに「拡張書式」があったと思うのだが・・・、拡張書式はどこに行った?

 あるとすれば「ホーム」タブの中と思い探してみるも、見つからない。
 あちこちウロウロと探し回って、時間ばかり過ぎた。

 おかしいなぁ、一番それらしい括りとしては「ホーム」タブの「フォント」グループじゃないのか。
 なめるようにボタンにマウスをポイントしまくるも、やはり拡張書式も縦中横も見つからない。

 それじゃ、他のグループか・・・そう思って「段落」グループのアイコンを眺めるも、それらしいのがない。
 「ま、段落にあるわけないか」

 が、しかし、だったんである。

拡張書式.jpg 「段落」グループの中に、拡張書式のボタンが並んでいたんである!

 なんで、どうして、「段落」なんだ!!
 しかも、ボタンのイラストが解せない。
 これって、もともと「文字の拡大/縮小」ボタンでしょ。
 「文字の拡大/縮小」って、拡張書式になんか入ってなかったじゃん。
 今回から拡張書式に仲間入りしたからって、そのボタンを拡張書式のボタンに使われたんじゃ、今まで使っていたユーザーは戸惑うよ。
 ・・・戸惑ってるのは私だけ?いや、そんなはずはない。

 ちょとしたことに、「マジかよ」「どこだよ」「あったー」「できたー」と、怒ったり喜んだり。
 まぁ、見方を変えれば楽しい作業かもしれないが、「時は金なり」なのに、雇ってもらってる身としては、こんな調子じゃダメダメだよね。
 もっと頑張りまーす。

 ※以前のバージョンに慣れている人で、2007で戸惑った時には
 http://office.microsoft.com/assistance/asstvid.aspx?assetid=XT100766331041&vwidth=1044&vheight=788&type=flash&CTT=11&Origin=HA100744321041

posted by KON at 17:08| Comment(0) | TrackBack(0) | パソコン | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:


この記事へのトラックバック
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。