2009年07月02日

かおノート

 先月、「かおノート」(出版社:コクヨS&T)というタイトルの本を買った。
 6歳の娘、2歳3ヵ月の息子、4歳の姪っ子2人の計4人分。

 ずいぶん前からチェックしていて、ずっと気になっていた本である。
 すごく面白そうだけど、4冊も買って(1冊1050円)、もし不評だったらガッカリだなぁと、かなり心配だった。

 この「かおノート」、読み物ではない。
 本の中には、1ページ1ページ、色んな顔が登場する。
 顔と言っても、人間とは限らない。リンゴだったり、ボールだったり、ジャガイモだったり、クマだったり、はたまたウンチ!だったり。
 その顔は、目しかなかったり、口しかなかったり、あるいは何もなかったりする。
 本の表紙、裏表紙も合わせて、そんな顔が52もある。

 本の後ろには、目や鼻や口、ヒゲ、髪などのパーツがシールで用意されている。数も種類も結構豊富。なんと、6ページ。
 シールを貼ったり、ペンで描き足したりして、顔を作って遊ぶのが「かおノート」。
 どのシールをどの顔のどこに貼るかで、全然違った顔が出来上がっていくことになる。

 シールを剥がして貼るのが面白いだけの2歳3ヵ月の息子には、まだもったいないとも思ったが、お姉ちゃんたちがやっていれば、何でも同じようにやりたくてケンカになってしまうので、仕方なく息子の分も買った。
 案の定、シールを剥がして適当に貼る。目も鼻も口も関係ないという感じ。

CA393418.JPG あ〜やっぱりダメだ・・・と思っていたのだが、ところが、どっこい!
 いつからか、顔らしくなってきた。
 ちゃんと目が2つ並んでる。
 まぁ、アンバランスな配置だったり、左右違う目を貼ってたり、逆さまだったりするのだが、それがまたイイ味出したりして面白い。
 
 娘の方は、選びに選んで、よーく考えて貼っている。
 基本的に、可愛く仕上げたいようである。
 面白いものが出来上がることはなさそうだと思っていたのだが、笑ってしまった顔が1つ。

 緑のスカーフを頭に巻いて、私的には「絶対女の子」な顔があったのだが、娘はどんなに可愛く仕上げるかと思っていたら、ビートたけしの「冗談じゃないよオジサン」か、志村ケンの「変なオジサン」みたいになっていた。
 ええええっ!?どうして?と思って娘に聞いてみた。

CA393417.JPG すると娘は「えぇっ?これ、女の子だったんだ?」とビックリした様子。これには私もビックリ。女の子に見えてなかったんだ。
 「・・・ドウロボウかと思った。」
 ドロボウ?
 「たしかに頭から布をかぶってドロボウっぽくないこともないけど、ドロボウなら鼻の下で結んでるんじゃない?」
 そう言うと、娘は「ああ、そうだ!・・・これって、女の子だよ・・・。」と、自分の作った顔をしばらく眺めていた。
 出来上がった顔もちょっと面白かったのだが、娘の様子がまた、可愛くて笑えた。

 娘と息子の遊び方を見ていると、決定的に違っている点がある。

 娘は、まず顔を選ぶ。
 それから、その顔にどんな目や鼻を付けていこうかと、シールを一生懸命物色する。
 貼る時にも、どのあたりにしようかと慎重だ。

CA393381.JPG それに対して息子は、シールを先に剥がす。それも選んでいるという感じはほとんどなく、端の方のシールから剥がしているようである。
 剥がしたシールを指に貼り付けた状態で、本のページをめくる。
 どんどん勢いよくページをめくっていって、突然「これ」と言いながら、めくるのを止めて、いきなり貼る。
 まだ考えながら遊んでいるわけじゃないのが、よく分かる。
 3歳くらいになってから遊ばせたら、面白いのが見られるかもしれない。

 娘も息子も、この本をとても気に入ってくれたのは間違いないし、お出かけの時にも役に立ちそうだから、また2冊買おうと思っている。
 同じタイプの本で、顔だけじゃなく全身が描かれた「ジャバラワークブック」という本も、いつか2人にやらせてみたい。

 シールのパーツは、自分でオリジナルを作ってみるのもいいかもしれない。
 パソコンで目や鼻や口やアクセサリーをたくさん描いて、シールタイプの印刷用紙にプリント。
 それを娘と2人で、チマチマとハサミでカットするのも悪くないかも。

 面白そうな本を探すのも、楽しそうなことを考えるのも、子どものために・・・って言うより、8割がた自己満足だけど、いいよね、それで(^^)

 ↓「かおノート」は、こんな本
 http://www.k2.dion.ne.jp/~tupera/gallery/50.html
ラベル:コクヨ Amazon
posted by KON at 16:38| Comment(0) | TrackBack(0) | 子育て | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:


この記事へのトラックバック
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。