2009年07月14日

仮面ライダー

 日曜日の朝は、アニメを見るのに忙しい。
 7時からヤッターマンを見て、シンケンジャー、仮面ライダー、フレッシュ!プリキュア、ドラゴンボール改!と続く。

 シンケンジャーは息子と一緒に見始め、始まった当初は、殿様だの、侍だのという設定に苦笑し、アイテムの筆フォン?による一筆奏上には思わず「なんじゃ、そりゃ」と声に出してしまったくらいだった。

 が、慣れてくると、これもまたイイんじゃないかと思えてきたから不思議。
 息子は、OPが流れると、ピョンピョン跳ねながらテーブルの周りを何周もし、時々、ピシッとポーズをキメて立ち止まる。
 顔までキリリっとするから、可愛くて笑ってしまう。

 新しく仲間入りしたシンケンゴールドの持つサカナマル(刀)は、私的には「サンマ」にしか見えないのだが、息子は「あー!?コレもってるぅ(欲しい)」と大きく反応する。
 ・・・こんなんが欲しいんかい?マジで?

 息子には緑色の服を着せる機会が多かったからか、息子は自分のカラーを緑色と学習したようで、シンケングリーンを見ると、自分の胸をトントン叩きながら自分の名前を言って、「これが自分だ」とアピールする。
 黄色が好きなお姉ちゃんはイエローで、パパがブルー、ママがピンク、そしてレッドが余ってしまう。
 実はレッドが一番だと気づく日も遠くないかもしれないが・・。

 今週のシンケンジャーは、仮面ライダーとのコラボで、「あーっふらふらやっぱりビデオ撮れば良かったぁもうやだ〜(悲しい顔)」と後悔しまくりだった。

 仮面ライダーは、以前、カブトにハマって見ていた。
 出演陣もカッコいいし、登場するライダー達もみんなカッコいいし、ストーリーも重たかったり&おちゃらけてて笑えたりのバランスが良かった。
 カブトにクワガタ、バッタにミツバチ。
 女の子ライダーで、テントウムシなんていうのはどうかと勝手に思ったりしたが、当然なかった(^^;

 その後の電王やキバはあまり見る機会がなかった。
 仕事をするようになり、金曜夕方の放送(山形だけかな?)は見られなかったということもあるが、カブトがあまりにカッコ良かったので、別のライダーには気が向かなかったというのが正解か。

 放送が日曜日に変わり、シンケンジャーから続けて見られるようになり、意外や意外、かなりカッコイイ感じに、またまた、ハマって見るようになってしまった。
 息子も「かめんらいだーいけいど」と言いながらポーズを取るのに忙しいが、間違いなく、私の方が真剣に見ている。
 ウルトラマン派だったという旦那様も、たまたま早起きして見た時には、「結構カッコイイ」と言ってくれた。
 ・・・けなされるより、やっぱりカッコイイって言われたいよね。

 子供向けの雑誌の表紙などで、ディケイドを見かけ、内容を知らなかった時には「なんだ?このバーコードライダーは?」と全く興味がわかなかったのだが、見慣れると、ディケイドもディエンドも悪くないし、戦闘シーンはかなりカッコイイ。
 それに何と言っても、平成の仮面ライダーがゾロゾロ登場してくるのがうれしい。
 ・・・ただ、ディケイドのコンプリートフォームは、見た目がちょっとイタダケナイ。イケてないと思うのは私だけじゃないはず。

 玩具メーカーの手のひらの上で踊らされている感も否めないが、色んなライダーや、色んな技が見られるのは、やっぱり楽しい。

 あと2ヵ月くらいで?新しいライダーに番組が変わってしまうと思うと、残念でならない。
 仮面ライダーW(ダブル)?・・・どうなんだろう?

 私が平成に入って見たライダーと言えば、仮面ライダーBLACK RX。
 昭和の終りに仮面ライダーBLACKにハマり、そのまま続編を見たのがRX。
 主役をやっていた男性も男前だったし、変身後のライダーもシブくてカッコ良かった。
 ストーリー的には、結構重たかったというかシリアスで、それがなお良かった。(細かいことは覚えてないけど)

 社会人になって初めて一人暮らしを始めた頃で、どこに出かけるでもなく、日曜の午前中(10時頃?)には仮面ライダーBLACKを見て過ごすことが多い私だった。

 いやぁ、地味だねぇ・・。根暗だねぇ。
 21、22の若い女の子が、ホント、何やってたんだろうなぁ(^^;
posted by KON at 16:44| Comment(0) | TrackBack(0) | アニメ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:


この記事へのトラックバック
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。