2009年10月06日

ふるさと

 5才になった姪っ子の誕生会があり、土・日、実家に遊びに行った。

 誕生会は、いつも大イベントである。
 
 私は3人兄弟。
 妹と弟がいるのだが、実家にいる弟夫婦には子どもが2人。
 山形市内に住む妹夫婦には子どもが1人。
 そして、うちには子どもが2人。

 その子どもたちの誕生日のお祝いに、毎度毎度集う。

 それぞれが仕事もあり、学校や幼稚園があり、さらに風邪をひいたりするなどして、予定を合わせるのも結構大変。

 今回は、弟夫婦の子どもがお祝いされる立場だったので、うちと妹夫婦とでプレゼント代金を折半。

 誕生日プレゼントは、できるだけリクエストに応える。
 ただし、予算は一応3,000円×2家族=6,000円。

 ちょっと高めのリクエストの時には、その商品を何とか安く買えないかと、ネット検索しまくる。

 今回のリクエストが「ヒーリーズ(アジル)のローラーシューズ」で、ちょっと予算オーバーだったので、かなり探し回ったのだが、結局はオークションで購入。
 落札価格6,500円也。

 そこに送料がプラスになって、7,000円を超えてしまったのだが、前回の甥っ子(弟夫婦の子ども)のプレゼントは、お安くamazonでゲットできて、5,000円くらいだったから、ちょうどプラスマイナスゼロくらいかなということで妹と納得&落着。

 誕生日のケーキは、いつも弟夫婦からの提供で、弟の友達のケーキ屋さんに注文。
 毎回、子どもたちは、このケーキが楽しみでならない。

 というのも、ケーキには、お祝いされる子のリクエストで、アニメのキャラクターが色んな色のジャムで描いてもらえるのだ。
 ケーキが登場すると、みんな、箱が空くのを今か今かと首を長くして、ケーキの周りを取り囲む。
 かなり微笑ましい光景(^^)

 今回は、とっとこハム太郎からハムちゃんずの誰かだったらしいのだが、私は何故かよく見ないうちにカットされてしまった。

 ロウソクを立てて、電気を消して、お決まりの「ハッピーバースデー♪」
 うちの2才半の息子も、毎日、車の中で歌を練習。

 前回、甥っ子の誕生日の時にも、舌ったらずな口調で優しい声で歌っていたのだが、今回も、お姉ちゃんたちの元気な声にかき消されてしまう、ささやくような歌い方。

 せっかく練習してたのにねぇ・・・本番では、ママ、聞こえなかったよ。

 誕生会やイベントのたび、実家があって、親がいて、兄弟がいて、良かったなぁとしみじみ思う。
 あんまり意識したことがないけど、家族は、まぁまぁ仲がいい方かなぁと。

 小さい頃はよく2才違いの妹をいじめていて、いまだに「いじめっ子だったよね」と妹には言われたりする。
 ・・・ホント、ゴメンナサイです。
 でも、ママになっても、相変わらず、いじめっ子ですよぉ(^ω^)

 年をとってきて、それなりに落ち着いて(?)、距離感が分かって、年の近い子どもたちがいて、一緒にいて楽な空間。・・・子どもたちの相手は全然楽じゃないけど。

 一緒にいて楽って、離れていても家族だから、兄弟だから、当然と言えば当然なんだけどね。

 今週末もまた、実家に行く予定。
 なんでも、12日に「りんごまつり」があるんだって。

 「りんごまつり」、去年も行った。

 去年は、大砲みたいな音のする圧力釜(?)で「ばくだん」(ポン菓子って言うのかな?)を作ってくれるコーナーもあって、これがすごく面白かった。
 爆発の音が大きくて、近くにいると、心臓が飛び出してくるかと思うほどビックリしてしまう。

 ばくだんを煎餅状にして、甘めのタレを塗ったお菓子もあって、私はこれが結構お気に入り。
 何回も、もらっちゃった。
 今年もあったら、ぜひ食べたい(^^)

 芋煮もたーくさん用意してくれているのだが、これが大人気で、去年はイベント終了を待たずになくなってしまった。

 イベントは午後3時までの予定。

 せっかく行っても、芋煮が食べられないのでは悔し過ぎる。
 興味のある方は、ぜひぜひ、早めに出かけましょう!

 リンゴやリンゴ加工品の販売はもちろん、景品ありのゲームコーナーもあるし、子どもたちによる豊年太鼓も見られるはず。
 豊年太鼓は、妹たちの時代から始まったものだから、もう30年ちかくも続いてる。
 私も楽しみ(^^)

 イベント場所は、西村山郡朝日町和合の旧和合小学校グラウンド。

 すぐ近くに産直もあって、リンゴまるまる一個をその場でギューッと絞ってくれるジュースも有。美味しいよ。

 イベントに来たら、ぜひ、私のことも探してみて下さい♪
 って、声かけられたら、ちょっと怖いけどぉ(^^;

 雨が降らないことと、子どもたちが風邪をひいてイベントに行けなくならないように祈る。
posted by KON at 13:17| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:


この記事へのトラックバック
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。