2009年10月09日

どうぶつの森

 8月頃、6才の娘と2才半の息子に、DSの「どうぶつの森」が大人気だった。

 何ヶ月もの間、誰にも遊んでもらえず放ったらかしになっていたDSが、なぜ急に取り合いにまでなっているのか、とっても不思議な光景だった。
 毎日毎日、飽きることなく、いつもどちらかがDSの画面とにらめっこ状態。

 どっちが遊ぶかでケンカばかりしているので「代わりばんこ!」と怒ると、仕方なく片方が横からのぞいて順番待ち。
 でも、娘は「全然代わってくれない」と不満を言い、息子は「見えないぃ!」とキレる。

 さらに息子は、終了の手順を踏まずに、いきなり電源を切ってしまうことが4回に3回の割合。
 私は、しょっちゅう、リセットさんの相手をさせられてしまう。

 さらにさらに、息子は、続きモードではなく、新しくゲームを始めてしまうことも度々。
 たぬきちさんのお店でのバイトを、私は十数回繰り返したと思う。

 たかがゲーム、されどゲーム。
 私はイライラ、イライラ。
 
 そして、ふと思った。
 Wiiの「どうぶつの森」だったらどうなんだろうか?

 Wiiだったら、テレビ画面でゲームが見られるから、順番待ちしている方もDSよりは楽しかったりするのでは・・・。
 代わりばんこに、DSとWii、両方遊んだら、順番待ちの時間もあまり気にならなかったりするのでは・・・。
 新規にゲームを始める可能性は・・・・否定できないが。

 ということで、中古ソフトをオークションにて落札。
 値下げ交渉OKの出品者の方で、お安くお譲りいただきました。ありがたや、ありがたや。

 9月下旬に我が家にやってきたWii版の「どうぶつの森」、相変わらず、娘と息子は取り合いしていたりするものの、意外にDSの方も人気があって、前ほどのケンカは見られなくなった。

 娘は、毎日毎日、何かしら商品を買うのに忙しい。
 「お金を貯めて、お家のローンを払わないと、いつまでの狭いままのお家だよ」「お金を貯めないと、街では何も買えないよ」と何度言っても、ちょっと小金がたまると、家具を買ったり洋服を買ったり。

 今、街で売っている可愛いお菓子のベッドや家具が欲しくて、頻繁にバスに乗って街へ出かけるも、全然お金が足りなくて、ただウロウロ。

 ちょっと可哀そうだなと思い、娘が寝てからせっせと10000ベル貯めてあげたのだが、お菓子のベッドは80000ベルなので、全然手が届かない。
 「頑張って少しずつ貯めなよ」と念を押したにも関わらず、娘は予算内で買えるプリン柄のワンピースなど買ってしまった。
 その後も、たぬきちさんのお店で買いまくり、あっという間にお金がなくなった。

 ふー・・・・。
 子どもに貯金しろって言っても、ムリな話なのか。

 息子の方は、DSのタッチペンは慣れた手つきなものの、Wiiのリモコンでは移動すらもままならず、2才半にはムリだったかなぁと諦めモードだったのだが、ヌンチャクを使い始めると、2日くらいで移動がスムーズになってきたから、驚き。

 取説も読んでいないから、ヌンチャクの使い方など私は知らなかったのだが、息子はいつの間にか、ヌンチャクだけで部屋を出入りしたり、釣り竿なども使えるようになっていた。

 ヌンチャクにも確かにボタンがあるもんね。
 へ〜、ヌンチャクだけでねぇ・・・感心しきりの私である。

 息子は、タイミングを合わせて魚を釣りあげたりは出来ないのだが、時々思い出したように「釣り行ってくるね」なんて言いながら海や川へと出かけていく。

 魚影近くに釣り糸を垂れることがままならず、最後には「ちゅれないぃ」と泣きが入って、もっぱら釣りあげるのは私なのだが、実は、夜中や朝方に、珍しい魚が釣りたくて、積極的に釣りをしている私なのである。

 これまでに釣れた大きめの魚は、ピラルクとガーとシュモクザメとパイトくらい。
 DSではマンボウもよく釣れたのになぁ・・・。
 スズキとブラックバスばっかり釣れちゃってイヤんなっちゃう。

 釣れた魚は博物館に寄贈。

 息子は、博物館に行って魚を観賞しているのが好きな様子。
 すっかり場所を把握して、毎日せっせと通っている。

 もう一つお気に入りなのが、喫茶店「ハトの巣」。
 DSでもコーヒーを飲みに行っては、「ちょっと冷ます」を選んで、マスターが「ガンッ」とショックを受ける様子に繰り返し笑っていた。
 Wii版でも変わらず、マスターがショックを受ける様子が笑いのツボらしい。

 ただ、ヌンチャクのボタンをすぐ押してしまうので、「ちょっと冷ます」が選択されず、すぐに飲んでしまうことも多い。
 それでも、息子は喫茶店が大好きで、ただ椅子に座るだけを何度も繰り返していたりする。

 この喫茶店での土曜日のイベント、トタケケさんのライブは、息子はDS版もWii版もまだ見たことがない。
 娘もWii版をまだ見ていない。
 今度の土曜日、みんなでライブ鑑賞したいなと思っている。

 現在、10月、DSでは「どんぐり祭り」のイベントが。
 娘は、せっせとどんぐりを集めてキノコの家具をゲットしている。

 ゲーム時間は1時間だよと約束しているものの、どんぐりを集める、買い物する、街へ行く、やりたいことが多すぎて、娘はなかなかゲームを終了できない。

 まぁ、気持ちは分かるんだけどねぇ・・・約束は守ってもらわないとねぇ・・・。

 ゲームばっかりやっているのは良くないと思うが、ゲームもバカにできない。
 実際、どんぐりを集めるにしても、15個集めるのに「今持っているのが8個だから、あと7個足りない」なんて、娘が計算していたりする。
 1年生の勉強には、ちょうどいいじゃないか。

 息子にしたって、操作を学習し、マップだって記憶しているんだから、結構、脳みそ活用してるよね。

 娘は、約束は守らなきゃいけないっていう気持ちだけはあるようだから(実行は難しいけど)、せめて、週末は長めに遊ばせてあげようと思っている私である。
posted by KON at 12:04| Comment(0) | TrackBack(0) | ゲーム | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:


この記事へのトラックバック
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。