2009年10月21日

プロジェクター内臓

 今週(予定)、ニコンから、プロジェクターが内臓されたデジカメが発売になる。

 プロジェクターなんて、学校や職場で使うようなもので、家庭で所有している人なんて、そんなにはいないのではと思うのだが、どうだろう。

 プロジェクター内臓のデジカメ 面白いと興味を持つ人、そんなキワモノは一般的に受けないのではと懸念する人、発売前の評価は様々のようだが、私的には、とーっても興味深い。

 私は、ずーっと、こういう機能が、携帯に欲しいと思っていた。

 以前、記事がアップされずに消えてしまったと書いたことがあるのだが、その消えてしまった内容というのが、天井や壁にスライド上映できるような機能(映写機能)を携帯に付けて欲しいというものだった。

 ニコンのデジカメは、プロジェクター内臓ということで、撮影した写真や動画を、壁などに投影し、大きなサイズで見られるという。

 まさに、こういうこと!
 ブラボー!!

 ただ、私はデジカメじゃなくて、携帯に、この機能を付けて欲しい。

 春にCASIOのデジカメを買ったものの、あいかわらず携帯で撮る方が多い。
 携帯は、常に「携帯している」ので、撮りたい時にすぐ撮れるのだ。

 デジカメも使ったりするのだが、画質は断然キレイなものの、デジカメを持ち出すところから始めなくてはならず億劫だし、携帯とデジカメの両方を使ってしまうと、パソコンでの写真&動画管理が、面倒で仕方ない。
 ずぼらな私向けじゃない。

 私は、写真や動画を、夜寝る前に、子どもと一緒に布団に入った状態で見たりするのだが、ずっと携帯を上に掲げていなくてはならず、腕がかなりしんどい。

 さらに、娘と息子と私と3人で見るには、画面があまりに小さい。
 暗い中でずーっと見ていると、なんだか目が悪くなっていくようにも感じる。

 せっかく電気を消して暗くなっているんだし、天井に映し出せたらいいのになぁと、ずーっと思っていた。
 オマケとして、プラネタリウム風な動画を付けてくれたら、うれしいな。
 
 布団に入って子どもと天井を見上げて、写真や動画、プラネタリウムを楽しんでいるCMが流れたら、ママたちに受けるのでは・・・なんて思うのだが、いかがだろうか?

posted by KON at 14:45| Comment(0) | TrackBack(0) | 子育て | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:


この記事へのトラックバック
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。