2009年12月16日

仮面ライダーW

 仮面ライダーW、面白い!

 子供向け雑誌で、初めてダブルの姿を見た時には、「昔の仮面ライダーっぽいかなぁ」とか、「2人で1人ってどうなのよ」とか、「ずいぶん子どもっぽい(フィリップ)ようだけど」・・・・なんて不安になっていたのだが、そんな不安はすっかり消えて、毎週日曜日の放送を楽しみに待っている。

 フィリップくんをやっている俳優の菅田将暉(すだまさき)さんは、まだ16歳だそうで、そりゃあ童顔なのもうなずける。
 可愛い顔して博識で、かと思えば常識的なことを知らずに、情報収集に没頭して他のことが何も目に入らなくなったりするキャラクターは、なかなか面白い。
 ロングロング丈のパーカー(フード付マント?)を羽織って、髪をクリップでとめている姿は、息子に真似させてみたいと思ってしまう。

 私的には、息子は翔太郎と言うよりはフィリップ系かなぁと思うのだが、息子本人は、翔太郎がお気に入りらしい。
 やっぱり、変身シーンに登場するのが翔太郎の方だからだろうか。

 息子は、「しょうたろう」はちゃんと言えるのだが、フィリップはピリップとしか発音できない。
 「フィリップだよ、フィ・リップ」と繰り返し教えていたら、横から娘が「え?フィリップなの?」

 ・・・え?
 君はピリップだと思ってた?
 まぁ、ピリップでもいいけどね(^^;

 さて、息子お気に入りの翔太郎、こちらも、いまどきなイケメンさんでうれしい。
 ハードボイルドにキメたいようなのに、亜樹子ちゃんとの絡みで素になってしまい、お笑いのような展開になるのが、また楽しい。
 「ハーフボイルド」なんてからかわれてムキになるあたりは、かなり可愛い。

 2人で1人の仮面ライダーも、今は、これアリだねと強く思う。
 翔太郎が変身しようとする際、必ずしもフィリップの方が変身可能な状態にいるとは限らないというのも面白いし、自動的にフィリップの腰にベルトが現れるのも、なるほどぉ(納得)な感じ。
 さらに、変身後はフィリップが倒れているというのも面白い。
 くわえて、亜樹子ちゃんが、そのフィリップを抱えてオロオロするあたりも笑える。

 公開中の映画では、フィリップくんが変身するという逆パターンが見られるそうで、その時には、やっぱり翔太郎の方が倒れることになるのかなぁと興味津津。
 早く映画観に行きたい!

 Wにハマっているのは、実は私が1番じゃないのかと密かに思っているのだが、息子に言うと「REIくんのだよ!ママのバカ!ブス!」と口撃を受ける。

 実際、息子は毎日、仮面ライダーのことを話さない日はない。
 ポージングも結構さまになっていて、まるで武道家のように見えるから、なかなかである。
 舌足らずな口上は、ちょっと笑いを抑えなくてはならないが、本人は大真面目でクールに決まっているつもりらしい。

 そんな息子が「グリーンのジャンバー買ってね。ダブルみたいのね。ママぁ、おねがいね」と言ってきた。
 あまりに上手なおねだりにビックリ。

 「ダブルみたいの?」

 「うん、REIくんね、ダブルになるの。サイクローン、ジョーカーぁ(ポーズ)」

 ・・・「なるんだ・・・そうなの」

 この季節になっても、厚手の上着を着てくれなくて困っていたところなので、これはチャンス!
 何としてもグリーンのジャンバーをゲットしなくては!

 多少、ダブルとイメージが違っても、
 「やったね、ダブルになっちゃったね。ダブルだね!」と、本人をその気にさせるしかない。

 仮面ライダーWにハマりまくって、もちろんクリスマスプレゼントもWで・・・となるわけだが、大人気商品は、現在品薄状態。
 12月に入ってトイザらスに出掛けたところ、ダブルの変身ベルト「DXダブルドライバー」は品切れになっていてビックリ。
 ネットでチェックしてみると、定価が7000円しないのに、品物がないことから高値取引になっていて、のきなみ10000円超。

 ・・・・まずい。やばい。

 トイザらスで11日(金)に入荷すると聞き、旦那様に早めに行って並んでくれないかと頼む。(私の方は、小学校の発表会へ)

 もしかしたら10時開店同時くらいでも入手できるのかもしれないが、店員さんが「入荷数は分からないので、開店と同時になくなってしまう可能性もありますので・・・」と言っていたのが気にかかり、やはりここは、早めに行ってもらうしかない。

 旦那様は9時過ぎには行ってくれたらしいのだが、既に並んでいて、やばいと思って走ったそうな。
 旦那様は35番目で、買えるのかどうか微妙に緊張したらしい。

 前後に並んだ年配の男性(孫に頼まれて来たそうな)とタバコで一服しながら待っていて、結果、旦那様の後ろの人まで、めでたくゲット!
 税込4797円。

 電池を12個も使うオモチャだそうで、電池を同時購入して予算オーバーしたのは想定外だったものの、この品薄状態の中お安くゲットできたのだから、何も言うことはないね。

 娘希望のクリスマスプレゼントは「たまごっち」の電子玩具「Tamagotchi iD(ブルー)」。
 こちらは難なくゲット。

 プリキュアシリーズの電子玩具などは、あんまり活用した感じでもないのだが、今度のたまごっちは長く遊んでくれるんだろうか。

 それにしても、この不景気の中、欲しいモノをお願いして手に入る子どもたちはうらやましいなぁと思う。
 私も頑張ってるんだけどなぁ・・・、サンタさん、大人にもプレゼント下さい!!
posted by KON at 15:18| Comment(0) | TrackBack(0) | 子育て | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:


この記事へのトラックバック
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。