2010年02月15日

影響

 毎日毎日、繰り返し、録画した『仮面ライダーW』を観ている。

 夜は、息子や娘にリクエストされて再生し、朝は、私の支度の間、息子にウロウロされたくないために再生する。

 繰り返し観てすっかり話の展開やセリフを覚えてしまった息子は、一緒にセリフを言い、「×××って言うんだよ」「×××するんだよ」と逐一私に説明し、バトルシーンではキックしたりパンチしたり回転したりと、大変忙しい。

 真似するのは、翔太郎やフィリップだけというわけではない。

 今週は九条刑事の「I see」「Nice to meet you」などの英語のセリフを喋っていて、これが舌足らずの日本語よりもまともに聞こえたからビックリ。
 毎週、番組で英語を聞かせてくれたらいいのにと思った私である。
 
 亜希子ちゃんのセリフも、何故か惹かれるものがあるらしく、怒ってる&叫んでる系が好きな娘に対し、息子の方は呟き&弱い感じのセリフを真似している。
 小さな声で力ない感じで「これって、もう、ダメ、かな?」なんて真似しているのを聞くと、つい笑ってしまう。

 昨日は久々カラオケに行った(声出すのって気持ちイイ)のだが、選曲中に園崎若菜(飛鳥凛さん)の「Naturally」を発見。
 ろくに歌えもしないのだが、試しにかけてみると、娘と息子が大盛り上がりで踊りだした。

 息子の方は、何と、ソファの上に寝転がって振付!!

 そう!
 何話目だったか、翔太郎とフィリップが、若菜ちゃんのラジオ番組で流れる曲に合わせて振付で踊った際、翔太郎はソファに横になっていた。

00.jpg 「翔太郎、こうやってたんだよ」
 そう言いながら、横になった状態で両手を動かす息子の動きは、明らかにどこかおかしいのだが、本人はいたってマジメに翔太郎になりきっているらしく、私は、こみ上げる笑いをおさえられなかった。

 こうもWから影響を受けている様子に、つくづく私は思ってしまう。

 Wの話の中で、みんなで歯磨きするシーンなど出してくれないだろうか、目薬を挿すシーンなど流してはくれないだろうか、と。

 娘の歯磨きは、とにかく短い。
 「歯ブラシをくわえただけじゃ、歯磨きしたことにはならない」と、繰り返し言っているのだが、いつもあっという間に歯磨きタイムは終了してしまう。

 息子の方は、霞粒腫と眼科で診断されて目薬を処方されているのだが、目薬を挿すというのがなかなか難しい。
 挿さなきゃいけないという気持ちはあるようなのだが、毎回嫌がられ抵抗され、いい加減うんざり。
 最近は、「今日やらない、明日ね」なんて言って、目薬を拒否される。

 翔太郎やフィリップが念入りに歯磨きするシーンを観たら、娘はこれまでより長めに歯磨きするに違いない。

 翔太郎やフィリップが目薬を挿すシーンを観たら、息子はきっと「REIくんも出来るよ」と言うに違いない。

 ホントにどうかお願いしたい!!
 
posted by KON at 14:09| Comment(0) | TrackBack(0) | 子育て | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:


この記事へのトラックバック
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。