2011年09月12日

仮面ライダーフォーゼ

 「仮面ライダーオーズ」、1年間の放送を終えた。

 ダブルの終盤では涙涙の私だったが、オーズではちょっとジーンとしたくらい。

 毎週、楽しく観ていたし、キャラたちへの愛着もわいていたのに、なぜ泣くに至らなかったか…。
 シリーズ中盤から、グリード達は消えていくんだろうなと分かっていたというか、愛すべきアンクも消える運命なんだと覚悟(大げさ?)ができていたのかもしれない。

 賑やかに楽しく、笑えるシーンも盛りだくさんのオーズだったが、シリアスな路線で進行していたのは間違いなく、電王の時のように『やられたと思ったけど、実は生きてるよーん」とか、ダブルの時のように『涙涙でサヨナラしたけど、帰ってきちゃったよーん」なんてラストには出来なかったんだろう。

 サヨナラ、オーズ、また映画で観れたらいいな。

 さて、新たに始まった「仮面ライダーフォーゼ」。
 初めてその勇姿を観たのは、オーズの映画だった。
 
 宇宙飛行士をイメージしているんだろうなぁ…と、見たままの分かりやすい仮面ライダー。
 白がメインの見た目は、ちょっとオシャレ感ありだけど、尖った頭が何というか…まぁ、ロケットなイメージなんですかね?空気抵抗を最小限におさえた、最先端なフォルムってところかな?

 腕や足に大きなアイテムが付いたりもして、仮面ライダーバース的なテイストもあり。
 もしや、バースで、フォーゼの模索&試作をしていたとか…?

 大スクリーンの中、リーゼントというヘアスタイルに、短ラン&ボンタンというファッションの主人公を見た時には、プチ驚き。

 今どきな高校生にもいるんですか?
 こういう男の子が…?

 私の高校時代には、そんな子ばっかりでしたけどね。懐かしい。

 短ランと長ランがあってね、裏地の派手な学生服で、どこで売っているんだろうかと、どっちかと言えば優等生側!?な高校生だった私には不思議だった覚えが…。

 テレビでフォーゼが始まり、映画で一度見ているにも関わらず、やはりスタイルに驚いてしまった&笑ってしまった。
 だってぇ、ペタンコの学生カバンに、炎に「友情」の文字だよ。おまけに靴まで(^^)/

 スタイル的には不良な主人公、「生徒全員と友達になる」を公約?としているのが、何とも素敵、ミスマッチ。
 小学生の時には「友達100人つくる」が目標で、今では「友達1000人」だそうな。
 きっと、困った時には大勢駆けつけて助けてくれるんでしょう。

 イジメがなくならない現実社会、フォーゼを見て、チビっ子みんなが「友達100人つくる」と言ってくれたらいいな(祈)。

 突っ走る主人公に、頭脳派でクールな相棒、これはダブルなテイスト?
 心なしか、主人公の弦太郎くん(漢字間違ってないかな?)が、ダブルの翔太朗くんに、性格だけじゃなく外見もが似ているような気がしないでもない。

 そして、今回の仮面ライダーでもまた、アイテムが大量に出現する気配。
 いや、気配だけじゃないね、確率は100%(^^;

 ちょっと見、プリンターのインクカートリッジに見えなくもないアストロスイッチ、それを持ってカチッカチッと鳴らしながら歩く子どもが、大量に出現するかもしれないな。
 きっと、その中の一人はうちの息子。…入手できればだけどね。

 入手厳しそうな市場の様子と、金銭的事情で、大変頭が痛い。

 ベルトの方は、現在品切れ状態らしく、オークションでは高値取引続出中。
 クリスマス時期までには、もうちょい数が出回って価格が安定してくれればいいんだが…。

 仮面ライダー部の旗が掲げられた基地(と呼んでいいのかな)の窓からは月が見えたし、月面を歩くシーンもあったし、仮面ライダー商品だけじゃなく、望遠鏡なんかも売れちゃうんじゃないかと密かに思ったりしているが、この予想どうだろう?
 って言うか、仮面ライダー商品で、望遠鏡とか出ちゃう可能性もありか?

 今回、高校という舞台設定、高校生という登場人物達に、40をとうに過ぎた私は苦笑するしかない。
 が、「フォーゼ、カッケェ(カッコイイ)」を繰り返す4才の息子もいることだし、私がまだ仮面ライダーを観ていても何ら問題ないよねぇ、うん、うん、問題ない。

 だってぇ、息子が観るんだもーん、しょうがないよぉ。

 余談だが、ハンバーガー型のアンドロイド(フードロイド)、「バガミール」という名前だそうだが、つい「バカは見るぅ」と、懐かしいフレーズを口にしてしまう。
 息子が「ちがうよ、バカじゃないよ」と素直に反応してくれるのが、何とも楽しい。

 しつこく「バカ」を繰り返したら息子が怒ってしまったので、もう言うのはやめようと思っているのだが、「バガミール」→「バカは見るぅ」の変換が消去できず、「バカは見るぅ」が言いたくてしかたない私。

 ホント、私が一番バカなのねぇ。
 自分がくだらなすぎて、嫌になっちゃう今日この頃である。
 
posted by KON at 15:24| Comment(0) | TrackBack(0) | アニメ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:


この記事へのトラックバック
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。