2011年11月18日

膀胱炎

 膀胱炎発症。

 毎年のように膀胱炎になっているので、膀胱炎になると、すぐ気付く。
 「あぁ、やばい感じだ…」

 症状が軽いうちに、なんとか治してしまいたいと思い、普段はあまり取らない水分を多めに(これがなかなか難しくて気持ちだけ増えたかな?)を心がけたり、出せる物はどんどん出すべしとトイレにも多めに行ったりするのだが、どうにもこうにも、自力で治すのは難しい。

 抗生剤を飲めば、即効、症状は良くなるのだが、薬局で手に入らないので医者に行くしかない。
 お金もかかるし、時間もかかるし、出来ることなら行かずに済ましたい。

 水分多め、お腹にカイロ、靴下必須で2日ほど過ごしたものの、やはり良くなる目途たたず…。

 下腹がずーっと妙な感じ、用を足す時も痛いような変な感じ、それに、いっつもトイレに行きたい感じ、ずーっと嫌な感じが続きまくりで、しんどいったら、もどかしいったら…。

 職場近くの泌尿器科に、ここ3年ばかり何度か通っているのだが、人気があるのか大抵混雑していて、下手すると受付から2時間も滞在するはめになるのが辛い。

 どうしたものかと考えた末、今日お昼に、以前よくお世話になっていた江南の政木医院に行ってみた。

 ここの先生、説明が丁寧だし、ズバズバ言ってくれる感じが気持ちいい。

 引越があって、行動エリアからちょっと外れてしまったのが残念なのだが、考えてみたら、それほど遠くなったわけでもないんだよね。
 城西(アパート)、江南(政木医院)だもん、遠いどころか近いくらいか。

 政木医院はいつ行っても診察も検査も早くて素晴らしい。
 薬も医院内で出してくれるから面倒がないし、料金も安い気がする(気のせい?)。

 受付して結果が出るまで5分ほど。
 先生の話はやっぱり丁寧で分かりやすく、「ここに来て良かった」と心から思った。

 顕微鏡にセットされたプレパラートを覗きながら、「膀胱炎だね、見てみる?」と先生。

 え?
 何か菌がウヨウヨしているとかじゃないんですかぁ…と不安に思いながら顕微鏡を覗いてみると、レンズの先は、意外にシンプルな様相。
 青っぽいのや紫っぽいのが見えて、先生によると、それは色付け(検査のために)された白血球なのだとか。

 「白血球が出てるってことは、菌がいるってこと」と言われ、「ああ、なるほど」とプチ感動した私。

 赤血球は酸素を運ぶ役目を担い、白血球は身体に入り込んだ細菌やウイルスを排除する役目を担っていると学習した(もっと複雑でしょうけど)のは、いつのことだったか。

 ろくに勉強しなかったけど、こうして覚えていたことが立証(大袈裟か)されると、面白いって思うもんですね。

 膀胱炎になったことは勿論良くないことなのだが「白血球が働いてくれてるだけ、私の身体は正常ってことですね」と言うと、「その通り」と先生。

 ちゃーんと身体が機能しているんだと思ったら、とってもうれしい。

 女の人の膀胱炎は珍しくなく、膀胱炎の症状で受診する患者さんが毎日いるそうだ。
 膀胱炎の症状で毎月(!)のように受診していたおばあちゃんもいたそうで、何ともお気の毒過ぎる。

 膀胱は「おしっこしたいと感じる以外には痛みを感じる神経くらいしかない」とかで、その神経が敏感か鈍感かという感覚的な違いも大きいそう。
 中には、膀胱炎になっていても気づかないで生活している人もいるらしい。

 膀胱炎のまま放っておいたら大変なことになるんじゃ…と思ったのだが、先生曰く「別に大したことないんじゃない。お悔やみに行って「膀胱炎で(亡くなった)」なんて話を聞いたことがないでしょ」…。

 まぁ確かに聞いたことないけど…。
 
 水をがぶがぶ飲んで治っちゃう人もいるそうなので、やっぱり、水分を取ることは大切なんだね。
 分かっていても、水分補給が私にはなかなか難しい。…そんなこと言ってる場合じゃないけどね。

 抗生剤ともう1種類処方されて、早速お昼に飲んだ。
 1時間ほどで、あっという間に症状がなくなり、あの気持ち悪さから解放されて、ホント幸せですぅグッド(上向き矢印)

 また何かあったら政木医院に行きます…って、そうじゃない、健康に気をつけます!
posted by KON at 15:49| Comment(7) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
今はだいぶいいのでしょうか???
自分はこういうのに縁がなかったので、結婚するまで、女性に膀胱炎が多いなんて知らなかったのですが、結構多いらしいですね。
妻はなったことがあったようで、たまに「膀胱炎かも!?」なんて口にします。
トイレをガマンしちゃったりする子供にもあるようなので、結構身近である病気なんですよね。

なんか慣れた感じがして、頼もしくも感じましたが(^^)お大事にしてくださいね!
Posted by よしパパ at 2011年11月20日 20:07
よしパパさんへ

慣れ過ぎてダメダメな私です(^^;

今回の膀胱炎は、薬のおかげでイヤな症状がなくなりました。もう大丈夫!

もっと気をつけなくてはと思ってはいるのですが、ついトイレを我慢して、水分も取らずな状況になっている自分がいます。

病気より、自分の精神を改善する必要があるようです。
Posted by KON at 2011年11月24日 17:40
恋人が欲しければデコログへ!大人気のデコログを徹底解説!若い女性に絶大な人気を誇るデコログであなたの理想の恋人を見つけましょう!これからデコログを始めようと迷っている人はココをチェック!
Posted by デコログ at 2011年11月27日 10:26
阪神ジュベナイルフィリーズ 最新情報をもとにオッズに惑わされない独自の予想法で万馬券を掴みとれ!競馬歴の長い人も必見の誰もが驚く枠馬を大公開!
Posted by 阪神ジュベナイルフィリーズ at 2011年12月03日 23:00
ここには秘密がいっぱい!運命を体験したいなら今から利用しよう!
Posted by モ バ ゲー at 2011年12月11日 02:23
これを読めば今すぐにでも始められます。基本的な自己紹介からTwitterとの連動、他社のSNSサイトみたいに自分の付けた足跡が相手にわかるのかなど今更聞けない疑問を全て網羅しております
Posted by フェイスブック at 2012年01月05日 03:40
さぁ今年も気合入れて頑張りましょうか!色々辛いこともあるだろう。思い通りにいかなくて挫けそうになる日もあるだろう。だけど何か1つ自分にとってかけがえのないものを作るとまたそんな辛い日々も変わってくるだろう。
Posted by デコログ at 2012年01月17日 16:59
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:


この記事へのトラックバック
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。