2011年11月24日

モンスターハンター

 ゼルダの伝説 スカイウォードソード、とうとう発売!

 予約したものの、通常発送(送料無料)で申し込んだので、わが家にはまだ到着していない。

 カレンダーの23日に「ゼルダの伝説 スカイウォードソード」と書き込み、息子に「ここが新しいゼルダの発売日」と教えていたこともあり、「(発売日には)まだゲーム出来ないよ」と息子に言った時には、ひどいブーイングだった。
 私だって早く見たい、早く操作したいと思ったけど、送料、もったいないじゃん(^^;

 1年も遊び続けた(何てコストパフォーマンスが高いんだ!?)トワイライトプリンセス(ゼルダ)は、以前ブログで書いた時から1回もプレイせず、当然まったく進んでいない。
 進めたい気持ちはあっても、天空のボスがさぁ……ムリ、私にはムリ、絶対ムリ。

 さてさて、わが家では現在、Wiiの「モンスターハンター3(トライ)」真っ最中。

 4才の息子の「やりたい」発言に押され押されて買ったのだが、クラシックコントローラーの付いた中古が1800円って、安い?んじゃない?

 ネットに繋いでオンラインモードで遊ぶ予定はない。
 オフラインだとボリュームが少ないんじゃないのか、すぐ遊び飽きてしまうんじゃないのかという心配があったのだが、どうしてどうして、十分なボリュームのようである。

 心配だった点はもう1つ。
 ゲームの対象年齢が15才以上ということ。

 たかがゲームなのにぃと思いながらも、親の立場としてはちょっと気にもなり…。

 狩りをするゲームなので、モンスターを剣で切りつけたりボーガンで撃ったり、表現を和らげれば『倒していく』、ハッキリ言ってしまえば『生き物を殺していく』ゲームなわけで、それが小さい子には問題ってことなんだろうなぁ…。

 でも、私的には問題無しなゲームと見た。
 ノープロブレム。

 結構やりこみ要素あるんだもん。…って、私はやってないけどね。ゲームしてるのは、息子と旦那さま。
 旦那さまはかなりハマってる感じで、ちょっとビックリな私。

 強いモンスターと相対するために武器や防具を強化していくのだが、そのための素材を集めるための狩猟、採取、採掘といった作業が、地味ながらリアル。

 攻撃対象物をロック出来ず、剣が空を切ったりするのも、リアルにもどしかしい。

 腹が減れば体力が落ちるわけで、体力回復のために「肉を焼いて食う」、そのための肉を得るために草食のモンスター(アプトノス)を狩るというのもリアルな生活感。

 生きていくって大変なんだなぁと思う(ゲームで実感してんじゃねーよって感じだけどね)。

 旦那さまは狩りの時の体力回復用(肉)にアプトノスの狩猟を息子にお願いするのだが、息子的には「何もしない(攻撃してこない)のに可哀そう」ということで、あまり狩りたがらないのが、何とも可愛くホッとする。

 その息子は1人でギルドのクエスト(LV3)に出掛けてしまうので、旦那さまは「お願いだからやめてくれ」と懇願。
 もちろんやられる気などさらさらない息子なのだが、旦那さまでもてこずっているモンスターを倒せるわけがなく、やられてしまうこと度々。
 ギルドのクエストを失敗すると所持金が減っていくのだそうで、「武器の強化をするのに金がいるんだから」と旦那さまが泣く。

 「実社会でも金が無い、ゲームの中でも金が無い、金が無くて何も買えない」とボヤく旦那さま。
 大変気の毒である。…他人事じゃないか。

 昨日、『マイセット調合』という機能を覚えた。
 これがとても良い。

 素材を集めては、狩猟に役立つアイテムの調合に余念がない旦那さま、見ていて正直めんどくさそう…という感想しかなく、文字の読めない息子にはお手伝いもできないと思っていたのだが、よく使う調合をリストにセットさえしておけば、必要な素材が集まりさえすれば、いつでもどこでも調合できるという、何とも楽チンで役立つ『マイセット調合』。

 今朝、モガの森に出掛けた息子が、早速、回復薬と回復薬グレートを調合していた。
 旦那さまが見たら、さぞかし喜ぶことだろう。

 さらに今朝は、息子が1人でドスジャギィを倒し、「ヤッタ!Reiくん初めて1人で倒した」とガッツポーズ。
 武器を強化しているおかげもあるだろうが、子どものゲームへの順応性は恐ろしいものがある。

 見ているだけでゲームしていない私だが、いくつかお気に入りがある。

 1つは、ボスモンスターがハンターに気付いた時の音と『!』表示。
 2つ目、チャチャ(チビなのに頑張ってる)。
 3つ目、働き者のネコ、アイルー。
 4つ目、プーギー(ブタ)。
 5つ目、ブタを抱っこしてガニ股で歩くハンター(重たそう)。
 6つ目、闘いの最中に剣の刃を研ぐハンター(じれったい)。

 リアルなゲームの中にあって、なんだかホッとするんだよねぇ。

 現状はクルペッコやボルボロスに苦戦しているレベルなので、まだまだ武器は強化できるし、この先、もっともっと強いモンスターがたくさん出てくることになるわけなのだが、ん〜困ったなぁ、ゼルダが今週中に届いちゃうんだよねぇ。

 ゲームの時間配分に苦慮しそうなわが家である。
posted by KON at 17:22| Comment(0) | TrackBack(0) | ゲーム | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:


この記事へのトラックバック
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。