2012年01月26日

ディンのサイレン

 2日続けてブログのアップ(めずらしい)。
 昨日の続きネタである。


 「ママがやって」
 そう言っていた息子。
 いつの間にか、またディンのサイレンにチャレンジしていた。

 お姉ちゃんに「こんなに光のしずくをゲットしたんだよ」と自慢したかったらしい。

 実際、マップに表示される光のしずくを見て、娘は「すごーい」と感嘆の声をあげ、プレイ画面を見て「こわーい」と声を大きくし、2人で賑やかに盛り上がっていた。

 が、気が付けば、Wiiの画面はそのままで、2人がプレイしていたのはDSの「ゼルダの伝説 4つの剣」。
 通信モードで一緒にプレイ。

 4つの剣は、時々遊んではいるものの全然進行していないんだろうなと思っていたら、「ボスだよ」「もうすぐゼルダ姫に会えるね」なんていう話で盛り上がっていて、私はちょっとビックリ。

 へー、進んでるんだ…。

 Wiiの方の画面をチェックすると、こちらは光のしずくを9個ゲット(6個未ゲット)、守護者停止の90秒間の経過に合わせて枯れていく花びらは残すところ後1枚という状況で、ゲームが中断されていた。

 …マジか…。

 「もう時間ないよ」
 娘がDSから目を離さずに言った。

 …そのようだね…。

 「REIくんはやっぱりボスだから(サイレンはママがやって)」
 息子がチラッとこちらを見て言った。

 …そうかい、ママ、頑張ってみるよ…。

 マップをチェックしてみる。
 前回、息子がゲットして位置が表示されている光のしずくが、まだ3個未ゲットとなっていた。
 後3個は場所不明…。

 すぐにも守護者が動き出しちゃうし、「とりあえず一番近い所」そう思いながらゲームを再開すると、何ですかねぇ…ただでさえスマートに進められないのに、焦る気持ちが鈍くささに拍車をかけるようで、何度もマグマの中に落ちちゃって、全然移動しないうちに守護者が動き出してしまった。

 何てこった…。

 ちゃんと地形を把握できていないから、行き止まりの道を走っちゃったりもして、ホント、私のプレイはドタバタ&ジタバタ&なかなか結果につながらない。。

 それでも、追いかけられる中、何とか4個ゲット(うち2個は場所が不明だったヤツ、ラッキー♪)。

 残る2個のうちの1個は、山の上から滑り降りてくる坂の途中。
 場所は分かっているのだが、これがえらい曲者で…。

 息子がプレイ時、すんなりゲットする様子を見ていたので、自分もと思ったのだが、滑るコースを上手にコントロールできない私は、コースを外れたり光のしずくの横を通り過ぎてしまったり。
 滑り降りた先には、守護者が右を向いたり左を向いたりしながら立っていて、その守護者を避ける時にはハラハラドキドキ。

 風の上昇(間欠泉?)に乗り、また山の上から滑り降り、やっぱり光のしずく取れず、待ち受ける守護者から逃げる…そんなことを延々、20回以上も繰り返してしまった。

 …疲れた。

 娘も息子も「あー…」「惜しい…」「あー…」と、落胆と諦めの混じった声を出す。
 そして時々、「大丈夫、大丈夫」「いける、いける」なんて、慰め混じりに励ましてくれた。
 このままだと、私がゲームを放棄しかねないとでも思ったのかもしれない。

 何度も同じ失敗を繰り返して、やっと坂途中の光のしずくをゲットした時には、変な喜びの声が出てしまった。
 ウキャー、ヤッタキャー、ふぇ〜…みたいな…。

 でも、喜んでいる場合じゃない。
 どこにあるか分からない光のしずくが、もう1個。

 おまけに、光のしずくをゲットしたことで守護者が90秒の停止時間(眠り)に入ったのに、運が無い(腕が無い)私は、坂を滑り降りる途中で守護者を起こす水を踏んでしまった。

 あぁぁぁあぁぁぁ…(悲痛な叫びをあげる私)

 当然、滑り降りた先では守護者が起きて活動してましたぁ。

 トホホ…。

 スタミナ切れしないように、「ダッシュ」と「走る」を繰り返し、守護者から逃げる。
 あっちこっち考えもなしに走り回った私。

 そうしてやって来たのは急な長い坂(崖?)。
 たくさんの見張りがウロウロ。
 これはどう見ても怪しいよな…ということで、気を引き締めて坂を上ってみた。

 見張りに見つかって、えらく焦ったが、何とか上りきり、その先に光のしずくを見た時には、マジ感動。

 赤い光が、とってもキレイですぅ。

 両腕を突き上げて叫びました。(右腕は40肩?であんまり上がらないけど)

 ヤッター、取れたー、ママはヤッタよー!

 息子も娘も拍手してくれた(^^)

 ディンのサイレンも、フロル、ネール同様に4回目での成功。
 でも、今回は逃げ回った時間が長いからか、一番肩も首も凝った気がする。

 ご褒美にもらったのは、耐熱イヤリング。
 リンクが耳につけているはずなのだが、アップで映らないから、よく分からない。

 現状は、オルディン火山の山頂、Newエリアで活動中。

 大きなカエル像に水をかけるために、水龍さまが浸っていた水ガメを使う必要があるとかで、フロリア湖に行こうと思っているところ。

 ダウジングで女神キューブの探索ができるようにもなっているし、ついでにフィローネの森に寄ってみようとも思っている。

 また楽しいゲームタイムになるといいなぁ(^^)

 自分でちょっと意外なのだが、あれほど怖くて怖くてしかたなかったサイレンが、今回散々追いかけられ、逃げ回って何とか逃げ切れたこともあり、ちょっと慣れた感もあり、またやってみたいなぁなんて気になっている。

 別セーブしておけば良かったな。
 なーんて、またサイレンがあったら、きっとメゲると思うけどね。
posted by KON at 16:02| Comment(2) | TrackBack(0) | ゲーム | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
おぉ!ママさん頑張ったんですねぇ(^^)
子供の前ではゲームの腕も大事ですよね。
お疲れ様です!
我が家はまだまだプラレールやレゴでがんばっているところですが、そのうちやらされるかと思うと、もうしばらくゲームコントローラーを触ってすらいないので、自分のほうがのめりこむんじゃないかと心配です(^^;
Posted by よしパパ at 2012年01月29日 05:25
よしパパさんへ

ゲームばかりで、教育上よろしくない環境の我が家でございます。

ブログネタも、意味不明な内容で申し訳ないなぁと思ってます。(自己満足の備忘録が続いてます)

レゴもプラレールも楽しいですよね♪
レゴは我が家にもあるんですけど…。
子どもがハマってくれたら嬉しいんですが、私が率先してゲームやってるんじゃ、ムリですよね(^^;

よしパパさんが、どんなゲームにのめりこむのか、楽しみです。
Posted by KON at 2012年02月01日 21:16
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:


この記事へのトラックバック
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。