2012年08月31日

涼しくなったらクリアすると思うんだ

 最近、疲れている気がする。
 あまり気にしないようにとは思っても、体がしんどいのをスルーするのは無理だろう。

 先週は耳鳴り(耳がふさがっている感じ)で、2日間ほどイライラしていた。
 唾を飲み込んでも、大あくびをしても、全然解消せず。
 仕事もはかどらず……って、普段も大した仕事はしていないが(オイオイ)。

 耳鳴りを調べてみたところ、疲労、睡眠不足、ストレスなどがたまった時によく起こるらしい。
 (突発難聴やメニエール病なんて可能性もあるらしいが)

 血圧が低めの人が多いようだとも書かれていたが、自分の血圧が高いのか低いのか、普段測っていないし分からない。
 10年も前、上が60、下が30なんていう数字が出て、周囲が慌てたことがあったが、これって低め?

 疲労やストレスが原因で自律神経の調節が狂い、内耳に行く血流が悪くなり、感覚細胞の機能が低下して耳鳴りの症状が出たりするとか何とか書かれていた。

 難しいことはよく分からないが、血流が良くなれば改善するんだろうか…ということで、お茶をガブッと飲み、両耳の後ろをグリグリグリグリ、グリグリグリグリ、ひたすらマッサージしてみた。

 すると、ちょっとだけ良くなったような気が♪

 その後、炎天下で超あったまった状態の車に乗り込み、一気に汗が吹き出すと、あら不思議、5分後に車を降りた時には、耳鳴りが治まっていた。
 
 血流なのね、血流。

 トマトと玉ねぎのみじん切りに塩と酢のみの味付けとか、肉を焼く時にも酢を入れるとか、多少なりとも、お酢は体に入っているはずなのだが、運動してないし、普段の水分補給も少ないし、かなり血の巡りが悪いのかも。

 今週も再び耳鳴りに悩まされたが、1日ほどで解消。

 耳鳴りがないのは助かるが、毎朝起きると、体が痛いのとだるいのと眠いのとで、参っている。

 明らかに調子が悪くないと思われる時は、目が覚めて10分もすれば活動できるのだが、調子が悪い時には、だいたい45分位は起き上がれない。
 やっとこさ這い出しても、ソファに座ろうものなら、もうろう状態であっという間に時間が過ぎていく。
 週のうち5日は、だいたいそんな感じだ。

 何年も前、さまぁ〜ずの大竹さんが、「朝起きたら、まず最初にシャワーをあびて、体を解凍する」と言っていたのを思い出す。
 そうそう、冷凍状態って感じなの。

 いつも、1時間もすれば、それなりに動けるようにはなるのだが。
 目覚めがスッキリしないって、一体いつ頃からだろうか。

 早く寝ようと思ってはいるので平日の夜にはゲームが進まないし、週末は、「せっかくの休みの日にゲームばっかり」と旦那様に愚痴られるので、率先してゲームするわけにもいかず、まったくゼルダが進まない!?
 …「何それ、オレのせいかよ」って、旦那さまから突っ込まれたけど、ま、そういうことで(^^;

 長々と体調不良を訴えたが、ようは「ゼルダの伝説 スカイウォードソード」が手つかずだよって言いたかっただけ。
 (いつも前置きが長いね)

 前回のブログの翌日?、息子が魔王戦に再チャレンジした。

 せっかく持たせたのに、何故かムテキンVを飲まずに戦いスタート。
 初戦に比べれば、結構イイ感じに戦ってはいたのだが、それでも徐々にハートが減り、気づけばハートの残りが1個。

 やばい、やばすぎるよ!
 この、ハート1個という状況で息子はムテキンVを使用。
CA395149.JPG
 ムテキンと長持ちメダルのおかげで、ダメージを受けずに長く戦ってはいた。
 魔王様に攻撃も当たり、何度か転ばせるにも至った。

 「倒せるかも?」
 期待は大きく膨らみ、息をのみ、こぶしを握りしめた私。

 が、倒しきれず、ムテキン効果もいよいよ切れそう。

 そこで息子が取り出したのは、赤いハートのクスリ。

 早く、早く飲まないと!
 娘も私もそう叫び、息子も大慌てだったが、時すでに遅し。

 間に合わなかった…。
 クスリが飲めなかった…。

 リンクは、赤いクスリのビンを握りしめたまま、大の字で倒れゲームオーバー…。

 しばらく3人とも無言だった。

 あれから何日経過したか分からないが、娘は学校から帰ると「たまごっち」しているみたいだし、息子の方は「ドンキーコング」メイン。
 私はと言えば、ニンテンドーチャンネルを見る程度のWii活用。
 
 ま、ゼルダが何日も中断しちゃうのは、いつものこと(^^;

 そして昨日から息子がWiiでゼルダを始めたのだが、「お馬さんのゼルダ、やっていい?」そう言った息子が遊んでいるのは、スカイウォードソードではなく、トワイライトプリンセス。

 渋い&暗い感じの色合いが、とても落ち着く。

 スカイウォードソードでは剣を片手で掲げたりしている姿がちょっと微妙だと思ってはいたのだが、トワイライトプリンセスで両手でガッシリと顔の横に剣を構えているリンクを見て、やはりカッコイイのはこちらだなとあらためて思ってしまった。

 表情豊かで愛らしいのはスカイウォードソードの方だが、表情乏しいトワイライトプリンセスのリンクも、今朝、魚に逃げられ「……」な顔になっていて笑えた。

 釣り、楽しいな。
 雪山のスノーボード、楽しいな。
 お馬さんで走るのも楽しいな。
 アイテム豊富で楽しいな。
CA395176.JPG
 トワイライトプリンセスで遊び始めた頃、8才だった娘は、怖すぎてテーブルの下に隠れたりしていたっけ。
 まだ3才だった息子は「怖い」って言いながら、私の背中にはり付いたりしていたっけ。
 
 あれから2年かぁ…。
 ずいぶんゲームが上手になったよなぁ(私は相変わらずか…)。

 まだまだ暑さの厳しい毎日だが、暦の上では秋なので、ちょっぴりしみじみしてみたよ。
 
 涼しくなって、紅葉の話題が出るくらいになったら、きっとスカイウォードソードをクリアするんじゃないかな、息子がクリアしてくれるんじゃないかな、なんて思っている私である。
posted by KON at 16:29| Comment(1) | TrackBack(0) | ゲーム | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
いいね!
Posted by マジコン 3ds at 2012年08月31日 16:36
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:


この記事へのトラックバック
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。