2013年09月09日

モンスターハンター4ダイレクト

 昨日、ニンテンドーダイレクトならぬモンスターハンター4ダイレクトの放送があった。

 モンハンを遊んでいるのは旦那さまと息子で、私はもっぱらゲームを見ているだけなのだが、任天堂の岩田社長が「コラボ企画」があるらしいことをコメントしていたこともあり、この数日、楽しみに放送を待っていた。

 「クッパ風なモンスターでも出ちゃうのかなぁ」なんて思いながら。

 PCの前で放送を待つこと数分。
 20時、放送スタート。

 冒頭、マリオのロゴと、効果音「ピコン!」にドキッ。

 キノコを食べてグングングンと巨大化したモンスターにドキッ。

 続いて登場したマリオとルイージの格好をしたオトモアイルー2匹の姿を見て、ドキドキッ!

 口があんぐり開いたままになった。
 何と言ったらいいのか、驚きが大きく、さらに、画面の中で動き回る2匹の様子が、あまりに楽し過ぎて。

 青のつなぎに赤いシャツ。
 赤の帽子にMの文字。

 青のつなぎに緑のシャツ。
 緑の帽子にLの文字。

 そしてヒゲだ!

 姿形はネコなのに、どこからどう見ても、マリオとルイージ!
 (コラボ企画の「装備」で、この見た目なのだそうだ)

 楽しい素敵動画をありがとう!

 わが家でモンハンのオトモと言ったら、チャチャとカヤンバ。

 PS版ではアイルーがオトモだったのは知っていても、どんな風に活躍していたのかは分からず。
 (イラストなど見る限りは)上品なたたずまいのオトモだなと思っていた私だった。
 毛並みがきれいで、育ちが良さそうな優等生的イメージ。

 が、マリオとルイージの衣装で走り回り、ジャンプし、ハンマーを振りおろし、さらにはお尻をペンペン叩いたりする姿に、私のオトモアイルーに対するイメージは崩壊。

 これが、オトモアイルー?
 それとも、マリオとルイージの装備だと、行動も若干変わるとか?

 自分もモンハンをやってみたいとは思っていなかったのだが、このオトモアイルー、連れて歩きたいかもぉ(〃^^〃)

 さらに放送が進み、自分の胸の衝撃音が聞こえた気がしたのは、ゼルダの剣と盾が登場した瞬間。

 え?
 えぇ?

 ゼルダの伝説もコラボ!

 緑の衣装に緑の帽子、剣を掲げ、盾を持ち、弓をひき、釣り竿をふる。

 フィールドを駆け、崖をのぼり、そして、モンスターと闘う姿に、違和感まったくなし。

 私の知っているリンクより、荒々しいというか野性味あふれるって感じだけど。

 リンクが登場するわけじゃなく、あくまでもハンターの装備だから、ハンターが女性の設定なら声が女の子っぽくなる(当然だよね)のには笑ったが、まぁ、それはそれで。

 この放送を見て、私もモンハンをやりたくなったんじゃないかと、旦那さまが「やればいいじゃん」とつついてくる。

 実際、興味はあるが、いやいや、狩りなんて、私には敷居が高すぎる…。
 闘うなんて、もっとも苦手とするところじゃないか。(反射神経がまるでない。操作が覚えられない。認めたくはないが、超鈍くさい私だ。)

 わが家では、WiiUと3DSのモンハンがまだまだ終わらない。
 見たことも名前を聞いたこともないようなモンスターが、まだまだいるらしい。 
 (週末くらいしか遊べない旦那さまなのに、息子の資源集めに追われるばかりで、自分の分に集中できず、なかなか進まないわが家のモンハン。気の毒な旦那さまだ。)

 それでも、旦那さまと息子は、4に手を出したいようで、果たしてどうなるか。
 4なら進むってわけでもあるまい。

 息子が遊んでいたピクミンは、夏休み前にルーイくんというキャラクターの登場に盛り上がり、休み中はほとんど遊ばれず、夏休み最終日にエンディングを迎えた(らしい)。

 私が仕事から帰ると、息子が「ピクミン、終わったんだよ。ボス、倒したんだよ」とうれしそうに報告。
 
 記録によれば、80日以上経過、その間に1000匹!以上のピクミンを失ったそうだ。

 息子が遊び終わったのだから、今度は私の番…と言いたいところだが、何となく手が出ない。
 できれば、息子が忘れかけた頃に遊びたいかなぁ。

 だってさ、「そうじゃない、こうだよ」とか横から色々言われそうでイヤなんだもん。
 基本的に、戦闘以外のところでは、放っておいてもらいたい。
 (闘うところだけ、誰かに替わってもらいたい…自分勝手)

 ピクミンもモンハンも気にはなりつつ、今は「風のタクト」が何より待ち遠しい私である。
posted by KON at 17:13| Comment(0) | TrackBack(0) | ゲーム | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:


この記事へのトラックバック
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。