2008年05月30日

泣く子をだまらせる

 明日は実家で姪っ子のお誕生会。
 イベントはいつも楽しみ半分心配半分。

 何が心配かと言うと、小さい子は仲良く遊ぶのが難しいっていうこと。
 3歳の姪っ子(明日の主役)、9月に4歳になる姪っ子、現在5歳6ヶ月の娘、そして1歳2ヶ月の息子(まだ息子は仲間に入れてもらえませんが)。仲良く遊んでいてくれれば(多少騒々しくても)平和だけど、いつまでもは続かないんですよね、だいたい・・・。
 オモチャがからめばなおさらで、ケンカが起きるのは必然!

 ということで、明日は誕生日プレゼントにオモチャが登場するわけですから、ケンカが起きるのは100%確実。
 しかも明日のプレゼントはプリキュア5の変身アイテム『ミルキィパレット』とミルキィローズの着せ替えできるお人形!!
 もらったばかりのオモチャを貸せるわけがないし、見るだけの方は「ちょっとだけだから」と手に持ってみたい。
 どちらの気持ちもわかるんだけどねぇ・・・。どちらも譲れなければ、誰かが泣くはめになり、仲裁する大人はトホホなのですもうやだ〜(悲しい顔)

 そんな時の為のお助けプチアイテムを、私はイベント時に用意するようにしています。
 本当にプチ。
 大人だったら「つまらないものですが」って言葉がピッタリっていう感じにプチ。
CA390375.JPG プリキュア5のガシャポンだったり、お祭りであるようなくじ引きだったり(ネットでゲット)、塗り絵サイトでダウンロードした塗り絵だったり、モノは様々ですが、これまでで1番効果的だったのは『くじ引きのシール(プリキュア5)』。
 シールが入っている袋を引っ張るくじ引きで「当たり」が出たらもう1袋引けるっていう、駄菓子屋さんに置いてるようなヤツ。やっぱり子どもはくじ引きが好きなんだなぁって、つくづく思いました。
 もちろんプリキュア5が好きだっていうのもあるんですけどね。私自身もかなりお気に入りで、何回か買っちゃいました。

 で、今回用意したのは、同じタイプのモノですがちょっと違う『みずピタシール』。水にぬらして体に貼るタトゥーシールです。
 昔自分も遊んだことがあるんですけど、結構楽しいんですよね。
 プリキュア5好き、シール好き、くじ引き好き、そして水遊びも好きとなれば、泣いた子もだまるでしょ、きっと。明日の泣く子対策はバッチリです手(チョキ)





posted by KON at 23:45| Comment(0) | TrackBack(0) | お気に入り | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:


この記事へのトラックバック
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。