2008年07月23日

じっとり

 何だったんだ!昨日の夜の蒸し暑さ。

 7月に入ってからは毎日のように暑い。それでも、夜になれば、ちょっとヒンヤリめの風が窓から入ってきたりしていたのに、昨日は全然風がなかった。
 湿度はどんだけ?じとじとじとじと、空気が重たい。夜中に何度も目が覚めてしまった。台所に移動して麦茶をゴクゴク。歩けば足裏が床にペッタンペッタン・・・いやぁっ!!!!

 体もペタペタして気持ち悪い。みんな睡眠が浅そうなのに、夜中にシャワーはヒンシュクかと思って、洗面所で腕や首元だけジャブジャブ水浴び。
 布団に戻ると、布団の上もジットリ・・・・・あああああああっ、こんなとこで寝たくなーーーーい。

 もともと寝相が悪い&畳の上で寝たがる息子&娘が、冷たくて気持ちいい場所を求めて、畳の上をゴロゴロ転がっていく。
 お腹が冷えたら困るなぁと、普段は布団に引き戻したりもするのだが、昨夜は完全放置。いいよ、いいよ、布団の上でなんか寝られるわけないよ。やっぱり、畳が気持ちいいよ。

 今週はずーっと30度超えの予報。アパート、また暑くなるんだなぁ。・・・・娘も今日から夏休み。暑さが増すから怒りたくないなぁ。
 暑い中、車に乗るのも嫌だし、歩くのも嫌だなぁ。買い物も料理もしたくないなぁ。・・・・って、何もしたくないのね、私(^^;
 そうだ、日中、みんなで行水しよう。

 「体壊しちゃうから、冷房使いなよ」と旦那様が言ってた。使い始めたら、もう使わないでは過ごせないと思うんだよねぇ。エアコン使うと、電気代が全然違うんだから。
 でも、7月も半ばを過ぎたし、あとは8月いっぱいと9月半ばくらいまでか。・・・あんまりムリしないで、午後から使おう、かな。

 夜は、布団の上に敷くゴザが丸めたままになっているから、コレを敷こう。
 どうか今夜は、あんまりじっとりしませんように。
 どうか今夜は、風が入りますように。
 気持ちよい睡眠を、切に希望します!!
ラベル: 睡眠
posted by KON at 07:48| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年07月17日

時遊館 西バイパス店

 今日はいつにも増して暑かった。とにかく暑かった。サッパリしたくて、夕方に2回もシャワーを浴びたけど、子どもと一緒だから、着替えさせたりしていたら、また汗だくになった。

 部屋にいると暑さでグッタリするし、気分転換も兼ねて外に出かけよう!ということで、19時ちかくになってカラオケに出かけた。
 娘は明日合宿保育にお出かけだし、息子は午前中のお昼寝から目覚めてずいぶんと活動しちゃってるからグズりそうだし、こんな時間にカラオケに連れて行く親って非常識だよねぇ・・・と思いながらも、レッツゴー!

CA390984.JPG 西バイパス沿いの時遊館(いつもそこなのだ)に行って受付すると、「キッズルームが空いているのでそこでいいですか?」。旦那様と顔を見合わせて「そこでいいんじゃね」。
 指定された部屋は1階の1番。「1番だって。はじめてだね」。私はドリンクバーのグラスに、フローズンオレンジ(シャーベット?ソルベ?)とソフトクリームをたっぷり入れて、受付からすぐの1番の部屋へ。

CA390983.JPG 中に入ってみてビックリ。広い、めちゃ広い。4人家族1組で入れてもらうような部屋ではない。子連れの友だち同士が集まって利用するのに最適な部屋だと思う。
 しかもただ広いわけではない。キッズルームと呼ばれるからには、子ども向けの部屋になっているわけで、部屋の奥にプレイルームが別部屋で確保されているのである。超贅沢な空間。

 そう言えば改装後のチラシで見たことがあった。でも、何度か改装後に利用したけど、通された部屋には子どもの遊び道具(ジムやボールテントなど)が置いてあるだけで、チラシに載っている子ども用の部屋がどんなのか見る機会がなかった。
 だから、今日が初!ちょっと興奮してしまった。

CA390979.JPG 階段を数段上ってプレイルームに入ると、今度は下る階段。床はフカフカのクッションタイプ。アンパンマンのテーブルに、すべり台の付いたプーさんの家。ボールもタップリ。
 娘は大はしゃぎで、プーさんの家の屋根にまで登っていた。・・・それはちょっと(いや、かなり)危ない。
 息子もニコニコ、グズることなく遊んでいた。お気に入りはマイク(これはいつも)と階段だったようである。

 歌を歌い始めるまでに、いつもより時間がかかったのは、プレイルームに興味が集中したからに他ならない。
 それに私は、冷たいモノが欲しいという欲求を抱えてカラオケにやってきたので、歌う前に既にドリンクバーを3杯もいただいてしまった。フローズンオレンジにソフトクリーム。いやぁ、美味しいったら、満足満足。
 冷房もしっかり効いていて、すっかり冷えすぎてしまったくらい。

 その後のお代わりは、私の定番。アイスコーヒーにソフトクリーム。これも美味しい(^^)ソフトクリームを食べ過ぎてしまった感は否めないが、ドリンクバーは300円?400円?、この位利用しないとお得感が少ない。って、ケチくさすぎる?

 カラオケでは、懐かしいペッパー警部で喉を慣らしてから、十八番の『あした』(中島みゆき)や『裸の王様』(浜田省吾)など歌い、お子さま向けに『ぼよよん行進曲』『ほねほねワルツ』『アンパンマンのマーチ』など歌ってみた。
 けっこうお子さま向けの歌が難しい・・・リズムが取りづらかったり、キーが合わなかったり。でも、すごく楽しい。娘と息子もイントロを聴いてプレイルームから出てくるし、「今日は歌わない」宣言していた娘が歌ったり、息子が歌に合わせて体を揺らしてニコニコしてくれたりすると、めちゃめちゃうれしくなっちゃう(^^)

 ここのところ体調も気分もよろしくない感じだった旦那様も、今日はまぁまぁ好調のようで、気分良さそうに歌っていたように思う。手前味噌で申し訳ないが、旦那様の歌うB'zやTMはなかなかカッコイイ!
 
 時遊館のキッズルームに対する私の採点は97点。なぜ満点じゃないかと言うと、プレイルームへ入るために階段を上がったところの壁に、採点ボードが貼り付いているのである。息子が階段の左端を登っていくと、ちょうど頭がぶつかる位置。
 階段左端に、低い補助ステップが付いているから、足の短い息子は自然と左端を登ってしまうようで、カラオケしながらハラハラする瞬間が度々あったのだった。

 それでも、息子がほとんど手から離れた状態で2時間遊んでくれたので、大満足。子どもと一緒にカラオケに行って、こんなに手の空いた状態で歌えたのは初めてかもしれない。
 いつもキッズルームが使えるわけじゃないだろうから、今度行く時には電話で空いてるかどうかチェックして、予約できるかどうかも聞いてみよう。ぜひまたキッズルームを利用したい(^^)

 さて、カラオケから帰ったら21時40分くらいになっていた。「ほらほら、歯みがきして早く寝ないと」と娘を急かしてしまったが、まったくもって勝手な親である。・・・反省しなさい、自分!
posted by KON at 23:55| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年07月09日

レーシック

 頭痛に悩まされていた旦那様が、メガネからコンタクトレンズに切り替えて1ヶ月になる。夕方になると目がかすむ、乾燥するといった症状はあるものの、以前に比べたら格段に頭痛は和らいでいるようである。
 やっぱり、メガネ(目が悪い)が頭痛に大きく影響していたのは間違いない。

 コンタクトレンズに切り替えて間もなく、旦那様が「近視矯正手術ってどんなんかな」と言った。「手術?レーザーの?」コンタクトレンズにしたばかりなのに、手術に興味ありですか?
 それだけ、頭痛が減ったことが生活に&仕事に大きくプラスになっているということなんだろうけど、もう少しコンタクトレンズで様子を見たらいいんじゃないの・・・というのが私の本音だった。

 でも、これから先、気分良く仕事を続けていきたい、楽しく家族に関わっていきたい、そう考えた時に目をしっかり治せばそれが可能なんじゃないかと、旦那様なりに悩んだようである。
 慢性的に頭痛持ちで、ひどい時はハンマーで頭をガンガン殴られているような状態になることもあったようだから、そこから解放されたいと願うのは当然だと思う。
 私だって年に数回はそんなような症状になることがあるし、その時にはやはり誰彼なく当たり散らしてしまうことも度々だから、全然理解できないわけではない。

 旦那様がマジで手術を考え出して、「レーシックカスタムビュー」などという単語を口にし出してから、色々ネットで検索してみた。いくら調べても問い合わせしても、山形で「レーシック」を受けられる眼科(病院)は見つからず、唯一見つかったのが米沢にあるよねざわ眼科。
 そのよねざわ眼科でも「カスタムビュー」はやっていなくて、スタンダード?な「レーシック」のみ受けられるという。

 さすがに目の手術は旦那様も怖いらしく、それに保険もきかず料金も高いので、一緒に話を聞きに行って欲しいと言われ、昨日、よねざわ眼科の説明会に行ってきた。説明会には他に女性が1人。
 息子を連れて行ったので、1時間以上もある説明を聞ける状況だろうかと心配していた私だったけど、不安は的中、私の方はまったく説明を聞かずに終わってしまった。・・・まぁ、旦那様本人がちゃんと聞いたんなら、それでいいんじゃないかと思うけど。

 説明を聞く前にビデオが15分くらいあって、その中で流れた手術の様子を見て、旦那様はますます怖くなったと笑った。それでも、受けたい気持ちは変わらないようである。
 
 手術を受ける前に検査があって、その検査の結果によってはレーシックが受けられない人もいるらしい。その場合、PRKというレーザー手術が検討されたりするらしいが、それは手術後に痛みを伴うらしく、旦那様は「痛みがあるって聞かされて手術受けるのは嫌だな」と苦笑い。
 レーシックもPRKもどちらもダメな人もいるらしいし、まずは要検査。でも、検査は8月以降、手術も9月下旬以降になるようである。

 それにしても、近視矯正手術って、たった15分くらいで終わっちゃうんだって、ビックリだね。しかもその日に帰れちゃう。
 普段、目をちょっと突っついても痛いっていうのに、レーシックなら痛みもないっていうんだから、仕組みも分からず、ただただ感心しちゃう。

 うれしいことに、旦那様の入っている医療保険で、レーシックを受けた場合に保険が下りるらしい。安い保険に入っているから、手術料をまかなえるような大金は出ないけど、ちょっとでもお金が戻ってくるって助かる助かる超うれしい(^^)
 もしレーシックを検討している人がいたら、その前に自分が入っている医療保険もチェックしておくといいんじゃないかな。

 そうそう、よねざわ眼科では、あえてスタンダードな「レーシック」のみを実施しているんだって。歴史があって実績がある、そんな「レーシック」が安全な手術を提供できるって考えているんだね。
 いくら簡単な手術だって言っても、『目』だもんね。万が一にも見えなくなったりしたら取り返しつかないもん。安全は大事です!
posted by KON at 15:57| Comment(1) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年07月07日

霞城セントラル「産業科学館」

 昨日、妹と姪っ子を誘ってリサイクルショップに出かけた。お昼を食べて、このまま帰ってもアパートは暑いし「これからどうしようか」ということになり、霞城セントラルに行ってみた。
 たまに映画を見に来たりはするものの、建物内を見て回ったりしたことがなかったので、特に目当てがあったわけでもなく、七夕の飾りくらいは見られるかなぁという程度の気持ちだった。

CA390846.JPG 妹に促されるままにエレベーターで2階に上がり、産業科学館と書かれた入り口を入っていくと、大きなモノがドーンと目の前に。コレは何だ?とマジマジ見れば、いくつもの球が様々な仕掛けを通って、あちらこちらへと転がっている。娘はとても気に入ったようで、グルグル移動しては角度を変えて、何度も球の動きを追っていた。
 これ以外では、県内各地の特産品や名物が紹介され並んでいた。息子は獅子頭に心惹かれた様子で、指さして「あうーあうー」言っていた。

 3階へと移動すると、今度は機械関係の会社?が、それぞれに自分の会社の技術紹介のようなブースを設けていた。ただ見るだけじゃなく、スイッチを押して動きを確認したり音を聞いたり、結構面白い。車のエンジンの動きを見たり、パソコンの中のパーツを見たり、カメラに自分を映してみたり、子どもだけじゃなく大人でも興味深く楽しめるんじゃないかな。とくに男の人?旦那様も気に入った様子で、各ブースを見て回っていたみたい。

CA390854.JPG らせん状の通路をグルグルのぼって4階に移動すると、今度は楽しい遊具(っていう認識でいいのかな?)がいっぱい。たんけん科学ランドっていうスペースらしい。
 不思議な鏡や、空気や磁石を使ったもの、音や光を使ったもの、どれも遊びの中で意識せずに化学実験できちゃう。竜巻を作ってみたり、大きなシャボン玉を作ってみたり。小さな子でも楽しく遊べる。
CA390869.JPG シャボン玉のスペースでは、ちょっと大きめの家庭用プールのような入れ物?にシャボン液がどどーんと用意されていて、大小さまざまな大きさの輪っかで、子どもたちが飽きることなくシャボン玉作りに熱中していた。もちろん娘も姪っ子も、何度割れてもめげることなく、黙々と遊んでいた。かなりビヨヨーンと伸びるシャボン液で、見ているだけでも面白い。
 シャボン玉(丸くはないんだけど)の中に人が入れちゃう遊具もあって、娘は大喜びで何回も入っていた。日常ではできない体験だもんね。繰り返しやりたくなる気持ち、分かる分かる。

 私が気に入ったのはペットボトルを2つくっつけた中に水が半分(片方1本)入っているオモチャ。砂時計のように逆さまにして、中の水を早く下に移動させるにはどうしたらいいかっていう実験なのだが、実際普通に逆さまにしても水はなかなか移動しない。
 それが、ペットボトルに横の動きを与えると、あらららら不思議不思議、めちゃ不思議、渦が発生して、あっという間に下のペットボトルへと水が移動しちゃったのである。思わず他の子どもに混じって「おおおおおっ!!」と感嘆の声をあげてしまった恥ずかしい私。

 たくさんの子どもたちが来ていたけれど、整理番号が配られるわけでもなければ、順番争いでケンカになるわけでもなく、あちこち空いてる遊具を見つけて移動しながら、上手に交代で遊んでいたように思う。
 お金もかからないし、勉強にもなるし、手を使い目を使い体を使って健康的に遊べる。建物内だから暑さにグッタリすることもないし、夏休みに超オススメのスポットだよ(^^)



posted by KON at 01:40| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年07月06日

蔵王のお釜

 昨日の午後、娘が幼稚園から帰ってくるのを待って蔵王のお釜へ出かけた。アパートを出たのは2時近かっただろうか。
 前もって計画していたわけではなく、急遽予定が立った。「どっか出かけたいなぁ」とつぶやいていた旦那様が「蔵王のお釜にでも行ってみるか」と行き先を決めたのは、とにかくアパートが(もちろん外も)暑かったからに他ならない。
 かなりのインドアで、急に出かけることになると「えー?やだなぁ」というような反応になってしまうことが多い私も、「蔵王のお釜?避暑だね!」と珍しくちょっとノリノリ。
 お昼ご飯にラーメン屋に寄ったりしていたら、「さぁ、出発!」という頃には3時を過ぎていたように思う。

 13号線を走りながら旦那様が「道わかる?」「地図も持ってこなかった」と言った時には、ちょっと焦った。知っている極々限られた道路しか走らない私が道を知っているわけがない。旦那様はたしか去年もお兄さんとお釜まで行っているはずだから、行き方なんて知っているとばかり思って完全お任せ状態だった。
 「たぶん大丈夫と思うけど」「いつも準備万端しすぎるのがダメなんだな」「案内看板見ながら適当に行ってみるか」「道はつながってるんだよな」こちらが何も言わなくても1人でしゃべっていた旦那様は、やはり不安があったのかもしれない。自分に言い聞かせていたように思う。

 ウネウネと急カーブの続く上り坂。時々遠心力で倒されたりしながら、蔵王のロープウェイ乗り場までやってきたのが4時過ぎ。トイレ休憩で外に出て、娘が2歳の頃に一緒にここで遊んだことが懐かしく思い出されて、ちょっとジーンとしてしまった。あれからあっという間の時間だったような長い時間がたったような・・・。

 すでに4時半ちかく、これからお釜まで行って果たしてお釜が見られるのか。晴れているわけでもないし、暗くなるかもしれないし、半分はあきらめ気分。見えなくても仕方ない。
 10年くらい前に一度お釜を見に出かけたことがある。5月か6月だった。天気のいい日だったと記憶しているが、道路はモヤ(雲?霧?)に覆われて、車のボンネットさえも見えない状態。すっかり雲の中にいる気分。(楽しくない、怖い)お釜に着いたら地吹雪だった!!実家の朝日町で生活していた頃でさえ、遭遇したことがないような地吹雪。歩くのもやっと。顔が痛い、体が冷える。当然お釜などチラとも見えやしなかった・・・。あれはあれで強烈な思い出ではある。そんなだったから、お釜は見えたらラッキーくらいに思っていた。

 蔵王エコーラインを延々上っていく。前をバスが走っている。帰って行くバスとも何台もすれ違う。福島や宮城から来てる?みんな遠くからやって来て、お釜は見られたのかなぁ。せっかくの観光、山形のいい思い出になったのかなぁ。・・・山形を気に入ってくれたらいいなぁと思う。

 車の窓を開けるとヒンヤリした風。冷房要らず。昼頃にやって来て、長い時間涼んで帰るっていうのが、いいかもしれないなぁ。今日は夕方になっちゃったからなぁ。
 520円払って有料道路に入ったら間もなくお釜に到着。有料道路っていうか、お釜を見るための入場料っていう感じ?車1台に対しての料金だから、まぁ、高くはない・・・かな。

 子ども2人に準備していた上着を着せて、もちろん自分も。旦那様は持ってこなかったらしい。「お釜は寒い」ってあれほど言ったのに。
 売店などがある施設に入ろうと思ったら、聞いたことがある曲が・・・。もしかして終わりなんじゃね?案の定、「閉館でーす」という係の人の声。・・・マジすか。
 まぁ、お釜が終わるわけじゃないから、別にいいけど。施設に入ったって、子どもが何か買いたくなっちゃうだけなんだから。

 お釜に向かって歩け、歩け。暑がりの娘が珍しく「寒い、寒い」を連発。寒い所に行くんだっていう忠告も聞かずスカートなんて履いてくるから、スースーしちゃうんじゃないか。自業自得です!
 岩や石がゴロゴロ転がった茶色い急な坂(山肌?)を降りていくと、「あーーーーーっ、あれだよね、お釜!」モヤがかかってボンヤリしてはいるけど、お釜の中がグリーンぽく見えている。なんか、すごいうれしいんですけどぉ(^^)

 写真撮っておかなきゃ!旦那様と息子、娘に、「こっち見てこっちぃ」なんて言いながら写真を撮っていたら、モヤが風に流されて、見る見るうちにお釜がスッキリと見えてきた。おおおおおおおっ!?「さっきよりハッキリ見えてきたんじゃない?」ちょっとテンション上がっちゃったと言うか、プチ感動。

 半袖で寒かった旦那様は早く引き返したかった(風がゴーゴー唸りをあげてたくらいだから、確かに寒かった)ようだけど、私は正直もっと見ていたかったなぁ。なんだろうなぁ、自分でも意外だけど、心惹かれたっていうのかな。また見られたらいいなぁ。

 帰り道でサプライズが1つ。頭&目が痛いと言う旦那様と交代して、途中、私が運転することになってしまったのだ。私は自分の軽自動車(マニュアル)しか運転しない。旦那様の車は軽じゃないし、去年買ってからまだ1度も運転したことがない。それなのに初めての道路で運転ってが?オートマだからブレーキとアクセルを踏むだけなのは分かっているけど、カーブばっかりの道路を私が運転するってが?
 ドギマギしながら下界まで運転。途中、娘に「ママが運転してるんだから、ちゃんと座ってなさい」と言った旦那様の言葉にムカッ!「そんな言い方するんだったら運転させないでよ!」
CA390828.JPG
 せっかくのプチ感動が、プチストレスに変わってしまったのが残念だったけど、夏の間にもう一回お釜に行けたらいいな。ガソリン消費するから度々はムリだろうけど。
 最後にもう1つ残念だったのが、写真。実際に見たよりもボンヤリした写真しか撮れていなかったし、すごく遠い。うーん、ホントに残念。
 
ラベル:お釜 蔵王 山形
posted by KON at 07:18| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年06月24日

ボルヴィックフルーツキスレモン!!

 旦那様が毎日飲んでいるボルヴィックフルーツキスレモン。
 ネットで格安入手したと大喜びしてブログに書いたことがある。あれは確かに安かった。

 ・・・が、今日、息子を連れて買い物に出かけ、プレイスペースで遊ばせ、そこに併設する100円ショップをのぞいたら、な、な、なんということでしょう!?ボルヴィックフルーツキスレモンが大量に並んでいたのです。
 通り過ぎようとして視界に入り、思わず振り返って2度見してしまった私でした。

 よく行くわけじゃないから、いつもあるのかは不明。
 でも、今日はたくさんある。箱も積んである。
 マジすか、マジすか。
 前回2箱買ってあるからまだまだ残っているけど、今度必要があって購入する時には、ネット注文の前に100円ショップをチェックしようと思う。

 確かにネットで買えば家まで届けてくれるんだから、単価15円くらいの差なら、重いモノを代わりに運んでくれる手数料だと思えばネットの方が安いくらいかもしれないが・・・。
 まぁ、旦那様が足を運んでくれるなら100円ショップ。
 自分で買ってこなくちゃいけないならネットで、というのがベストかもしれない。

 色んなものが値上がりしている今日この頃、同じモノを買うなら少しでも安くと思うのは当然の心理でしょう。
 決してケチじゃないぞ!
ラベル:ドリンク
posted by KON at 13:22| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年06月23日

シンデレラ発表会

CA390733.JPG スタジオリズムアートというバレエ教室の先生に、発表会のチケットをいただいた。内容はシンデレラだそうな。「無料だから誰でも入れますから」ということだったので、妹と姪っ子を誘って、日曜日に発表会へと出かけてみた。

 場所は山形市民会館。
 4時半開場、5時開演。
 駐車場が混むといけないので4時過ぎには出かけた。

 娘と息子と姪っ子は、会場前の噴水に興味津々。
 私も妹も、のんきにそんなチビたちを眺めていたのだが、重大なミスに気づいて事態は一変!な、な、なんと、市民会館ではなく県民会館に来てしまっていた。

 あり得ないっていう感じだが、ホントの話。
 私も妹も、山形に住んでいながら、市民会館と県民会館が、どっちがどっちなのか全然認識が足りなかった。

 ということで、大急ぎで市民会館へ移動。
 が、駐車場が満車!近くの駐車場も満車!
 仕方ないので、ちょっと歩かなくてはいけない場所で駐車場確保。
 そこから、チビを引き連れてテクテク、テクテク。
 私は1歳3ヶ月の息子が重かった。

 ちょっと遅れて会場に到着。息子が泣き叫んだり雄叫びをあげたりしませんようにと祈りながら席へとついた。

 娘も姪っ子も、可愛らしいバレエの衣装に心惹かれた様子。
 時々飽きて後ろを振り返ったりイスの上でガタガタ体を揺らしたりもしたけど、席を離れたり大きな声を出したりすることもなく、思っていた以上にバレエ鑑賞を楽しんでいたようだった。

 私も、小さい子がちょっと不揃いになりながら一生懸命踊っている様子はとても可愛らしかったし、大人?の方たちのジャンプやクルクルきれいに回る姿には「初の生バレエ鑑賞」を実感できた。

 ただ、ジッとしていられない息子を抱っこしているのは、しんどかった。
 手を離すと、チョロチョロ興味の対象へと移動してしまう。
 そんなに遠くへ行くわけでもなく戻ってくるのだが、いつ転んで泣き出さないとも限らないわけで、目が離せない。
 何度か「あー」と声を出したものの、心配したような叫びが出ることもなく、なんとか2時間を乗り切った。

 なかなかバレエ鑑賞の機会なんてないし、娘たちに見せてあげられて良かったなぁって思う。・・・私は息子のおかげで集中できなかったけど。

 娘は早速真似してクルクル回ってみたりしている。
 息子も真似して?回っている。
 影響受けるのは悪いコトじゃないけど、部屋の中では危ないから止めて欲しい。
 そのうち目が回ってどこかに頭をぶつけそうで怖い。
ラベル:山形 バレエ
posted by KON at 23:27| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年06月21日

ナンバー1106石けんデビュー&レビュー

Number1106 ネットで購入した「Number1106」石けんが届いた。ズシッと重みがあって、何かいっぱい詰まっていそうな期待を持たせてくれる。

 日中気温が上がって、普段でも暑いと評判?のうちのアパートは、タンクトップ&短パンで過ごしているにもかかわらず、汗ダクダク。息子を抱っこしていたりすると、肌がピタピタして気持ち悪いったらありゃしない。
 窓を開けて扇風機も回して、それでも暑い、暑すぎる。冷房をかけたいところだけど、夏本番を前に冷房に頼ってしまったら、夏を乗り切れないと思いグッと我慢。

 午後になってカミナリをともなう大雨になり、これで涼しくなるかと思ったら、雨が上がったとたんにビカーッと強い日差し。雨に濡れたコンクリートもあっという間に跡形もなく乾いてしまった。
 スッキリするには汗を流すしかないということで、夕方早々に、息子&娘と一緒にお風呂に入った。シャワーで汗を流して気分爽快。

 そして、ジャジャーン!届いたばかりの石けんの登場!泡立ちの良さなどをうたっている石けんじゃないけど、ネットを使ったら十分に泡がたった。香りはまったくない。使用中のロゼット洗顔パスタの強い香りが好きな私には物足りない感じだけど、匂いがあるのは苦手だっていう人も多いから、そんな人にはオススメ。

 洗ってみて・・・別にこれといって特別な印象はない。ピリピリするようなことはないし、かといって爽快というような汚れが落ちた感覚もない。でも、洗ってから6時間以上経過した今、乾燥している感じがないことにちょっとビックリ。今日は化粧水も何もつけていない。洗ってタオルで拭いて、そのまんま。
 私はかなりの乾燥肌で、特に手は、気がつくとヒビが入ったような汚い状態になってしまう。やばいって思ってハンドクリームを塗ることも度々なのだが、今日はまだ、手の甲の表面はきめ細かいとさえ思える。

 肌が白くなるかどうか、シミが消えるかどうか、たった1回の使用では判断しようもないが、継続は力なりということで、使い続けていこうと思う。少なくとも、手が「使ってみてくれ」と言っているような気がする。
ラベル:石けん
posted by KON at 23:59| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年06月15日

穏やかな朝

 昨日は、妹と一緒に実家に泊まった。アパートでは地震の影響からトイレにも洗面所にも1人で行けなくなっていた娘も、姪っ子2人とバタバタ賑やかに(騒々しく)遊んでいるうちに、地震の恐怖も薄れた様子でホッとした。
 でも、地震の被害がかなり大きかったことにはビックリ。けが人も多いし、亡くなった人も6人?あらためて、地震の怖さを感じずにはいられない。

 今朝は息子が5時半に起き出して、私は眠くて眠くて意識朦朧。日曜の朝だし、まだ誰も起きていないような状況で、「あぅーあぅー」叫びまくる息子を放っておくこともできず、しかたなく朝早い散歩に出かけた。
 「眠いよぉ、眠いよぉ」とグダグダ外へ出た私でしたが、外はキラキラ明るい日差しで空気もちょっとひんやり気持ちよく、あっという間に目がスッキリ。

 ベビーカーを借りて近所をグルーっと一周。
 と言っても、リンゴ畑、サクランボ畑、閉校になった小学校校舎くらいしかないんですけど。
 サクランボは、まだ真っ赤にはなっていなかったけど、黄色やオレンジっぽい色に染まって、ツヤツヤキラキラ光ってキレイ&美味しそう。宝石なんて言われるのも分かる。
CA390647.JPG リンゴ畑では、夏リンゴ(正式な名前は知らない)が小さい実をつけてた。お日様がよく当たるところは結構色がついて、小さいくせに立派なリンゴっぷり。リンゴの香りもしてきそうな感じだった。

 小学校校舎は、自分が通っていた時とほとんど変わっていない姿が、なんだか切なかった。
 もう小学生が通ってくることはないんだなぁ。
 私も私の父も通った小学校、2年後くらいには取り壊されるなんて聞いたけど、ホントなのかなぁ。
 グラウンドは手入れされることがなくなって、草が伸びていた。夏には一面雑草でうまっちゃいそうだな・・・。

 散歩の途中、四つ葉のクローバーを見つけた。大事に持って帰ってきたけど、少し葉っぱが折れちゃった。

CA390659.JPG 散歩を終えて帰ると、父が家の前の畑に水をまいていた。
 近づくと水の中に虹が2つ!
 何かいいことがあるような気がする・・・そう思えた可愛い可愛い虹でした。

posted by KON at 23:58| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年06月14日

地震

 岩手県内陸南部を震源とする地震が起きて、岩手や宮城で震度6強を観測したというニュース速報が流れた。すでに6人ものけが人が出ているとか。
 山形市内は震度4。私は麦茶用にお湯を沸かしていたところだった。「すぐおさまるかなぁ」なんてボーッとしていたら、なかなか揺れは止まらず、そのうち食器棚の上にのせていたものが3つほど落ちてきた。ハッとして火を止めた。
 おもちゃ部屋で娘と息子が遊んでいたので様子を見に行くと、2人が抱き合って座り込んでいた。2人とも私を見たとたん泣き出した。結構な揺れだったから、ビックリしてしまったんだろう。揺れが止まってしばらくしても、娘は「また揺れたら怖い」と言ってトイレにも1人で行こうとしなかった。
 震度4の揺れでこんなに子どもに影響を与えているんだから、もっと強い揺れだったところでは、どんなに怖い思いでいることかと思う。
 二次災害とかありませんように!余震とか続きませんように!
 ・・・えっ!2人死亡確認ってニュースで言ってる・・・。
posted by KON at 10:43| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年06月11日

寝てくれ!

 夜子どもが寝た後やお昼寝してくれている間は、私にはとっても貴重な時間。

 お昼寝の間に転がったオモチャを片付けたり、洗濯物を干したり畳んだり、夕飯用のお米をといだり、トイレに行ったり(これ結構重要)・・・いっぱい寝てくれてまだ時間があれば、ネットもできる。

 夜は、ネットでフリーフォントや面白いフリーソフトを検索したり、オークションであれこれ物色するのが楽しみだったけど(もちろん今も楽しいけど)、最近はブログを更新するのが楽しみの1つ。

 何人くらい読んでくれたのかなぁ(20人超えたら万々歳ってところ、せいぜい10人超え)とか、今日はどんなこと書こうかなぁとか、のんびりお茶しながら・・・のはずなのに、最近、子どもが寝てくれない。
 お昼寝は大丈夫だけど、夜はなかなか寝ない。

 今日だって21時からのドラマが見たかったのに、遊び回って全然寝てくれず、あっという間に22時半になってしまった。
 それでもまだ動き回る息子。
 電気を落として放っておく作戦では、自分が眠くなってしまった。実際寝てしまった・・・。気づいたら日付が変わってた。

 時間が遅くなると、朝があっという間にやってきてしまうようで焦る。
 ブログ書いていると、いつの間にか時間が過ぎちゃってまた焦る。文章を書くことや画像をアップすること、どれもまだまだ慣れていないから無駄に時間がかかっているのかもしれないけど、ここのところ、ブログだけでいっぱいいっぱいの夜になっている気がする。

 もうちょっと早くすんなり子どもが寝てくれたらなぁ。ゆっくりお茶飲んだりコーヒー飲んだり、ドラマ見たり、オークションもしたいなぁ。

 夜更かし大好きなんだけど、最近は日中に眠くてしんどくなっちゃうから、ほどほどにしないと。
 でも、子どもが寝ている時間しか好きなことできないから、どうしても夜更かししちゃうんだよなぁ。
 頼む、どうか寝てくれ!
ラベル:子育て
posted by KON at 01:40| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年06月09日

コンタクトレンズ

 旦那様が「頭が痛い、目が痛い、頸椎が痛い、首を上げるのもしんどい、何も考えられない、仕事どころじゃない、いつまで仕事が続けられるか分からない」と言う。

 普段からスッキリ元気という感じじゃないけど、こりゃ大変。
 視力が弱くて度の強いメガネをかけているけど、耳の位置が高いとかで本来あるべき位置にレンズが固定しないらしい。
 全てじゃないだろうけど、今ある痛みの原因の一部は目(メガネ)にあると考えて間違いない。昔の人がかけていたどーんと大きいトンボメガネに変えてみたらどうかと冗談など言ってみた。

 メガネに痛みや辛さの原因があるかもしれないなら、コンタクトレンズにしてみてはどうか。
 10年くらい前にコンタクトレンズを使っていたことがあるらしいけど、手入れが面倒でやめてしまったらしく、使い捨てタイプに心惹かれると言う。

 使い捨てかぁ、いくらくらいするものなのかなぁ・・・ということでネットで検索。ふむふむ、1日使い捨てタイプと2週間使い捨てタイプとでは、ずいぶん値段が違うんだ。お店によっても結構値段に差があるな。
 ほぉ、6箱まとめて買って送料無料ってが。

 検索した中で、おおぉ?っと思ったのが、『その場で実感!フリートライアル実施中』というページ。
 アキュビューシリーズの対象6製品が無料でお試しできるんだって!
 マジで?
 旦那様を呼んで早速一緒に要検討。眼科医で診察を受けた後、検査の結果に問題がなければ希望のコンタクトレンズをお試しさせてもらえるらしい。

 自分に合う合わないってあるだろうから、すごくいいサービスじゃん。利用しない手はないね。

 フリートライアルなんて、どこの眼科医でもやっているのかと半信半疑で子どもが通院したことのある眼科医に電話してみた。
 そこでは、アキュビューは取り扱っていなかったけど、フリートライアルはやっているという。
 そうなんだ、めずらしいことじゃないのか。

 検索したページによると、アキュビューをお試しするためには眼科医にクーポンを持参することになっているようなので、まずはページから申し込み&情報入力。
 登録したE-Mailアドレスに送られてきたURLにアクセスして、眼科医を検索。旦那様が昔通っていた眼科医を選んでクーポン印刷。

 午後から早速眼科医に出かけていった旦那様。
 夕方帰ってきて玄関を開けたとたんに娘が「あれ?パパ、メガネは?」!!メガネがなくなったってことに、そんなにすぐ気づくものなんだ。ビックリ。

 旦那様は、お目々パッチリ、にこやかに帰宅。
 目が見えるってコトは本当に素晴らしいって。視界が広いし、メガネの位置を気にして首に変な力をかけることもなく、頭痛も多少減った気がするって。ただ目が乾燥するらしい。ドライアイなんだからしょうがないよね。目薬、目薬。

 トライアルで選んだのは、アキュビューオアシス。
 2週間使い捨てタイプ。昔は煮沸消毒していたけど、今はもっと簡単で、煮沸なんてしないんだって。
 昔使っていた煮沸の機器を見つけて「これこれ」なんて言ってたのに、意味なかったね。

 13日に電話で経過報告?して、16日に再検査して、いよいよコンタクトレンズ注文になるらしい。

 どうか、頭痛も目の痛みもなくなって少しでも体調が良くなりますように。ただ今消毒中のコンタクトレンズに祈りを捧げて眠りにつきたいと思います。

 アキュビューシリーズ検討中の方は要チェック↓
 https://acuvue.jnj.co.jp/m2a/2007/rc007/ftc/index.htm
posted by KON at 23:35| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年06月08日

蔵王みはらしの丘

 朝起きてカーテンを開けたら気持ちよいお日様の光。疲れがピークでここしばらくは大好きな釣りにも出かけられない様子の旦那様も、今日はさすがに釣りに行くかもね、なんて思っていたら「蔵王みはらしの丘にある公園に行ってみよう」と誘ってくれた。パパ大好き&お出かけしたい娘が大喜び。

 蔵王みはらしの丘は、たまに通り過ぎる(セブンイレブンに何度か寄ったくらい)だけで、公園内の芝生を横目に見ては、いつか来てみたいなぁ、きっとすごくすご〜く広い公園なんだろうなぁと勝手に思っていた。

 駐車場は広々ゆったり、公園内もきれいに整備されているって感じ。
 どこで遊ぼうかと持参したボールを持って先へ先へ。
 芝生におおわれた小山(丘?)を上って上って・・・。
 あれ?先がない。下に見えているのは今通ってきた道路だねぇ・・・。人任せで案内板をちゃんと見てこなかったから、他に広い場所があったのかどうか分からないけど、ちょっと想像と違った。

 でも、さすがは高台、見晴らしは素晴らしい!
CA390518.JPG 息子は小山を上って楽しそうだったけど、降りてくる時に勢いづいて止まれなくなっていた。
 転ぶ前に受け止めたけど、かなり怖かった様子。
 その後も何度も上っていたけど、降りてくる時には、ズリズリ腹を芝生にこすりつけて後ろ向きに降りてきた。
 それはあまりに慎重過ぎなのでは・・・って思うくらい。

 気持ちよく晴れた・・・っていうのは私の思い違いで、かなり暑かった。
 帽子を深々とかぶっていても日差しが暑い、刺さる。帽子の中で頭が蒸れる。

 娘も息子も帽子を放り出して、日射病にでもなりゃしないかとハラハラ。心配をよそに子どもは暑くても走る、走る、走る、まだ走る。
 暑さで参っちゃってる私は、とてもじゃないけど追いかけ回せない。
 離れたところから「あぶない」「そっちに行かないで」「あぶないってば」と叫ぶばかり。
 転べば「あぁっ」とため息混じりに駆け寄って、「泣かないでエラかったなぁ」と頭をなでながら、ケガしてたら「何やってんだよ自分」って言ってるところだなと1人つぶやく。

 毛虫を見たり、花を見たり、散歩中の犬を見たり、交尾しながらフラフラ飛んでいる蝶を見たり、子どもはすべてが新鮮だった様子。

 私もそんな子どもの様子を見れて楽しかったしうれしかったけど、とにかく暑さにノックダウン。
 これから夏が来たら、いったいどんなことになってしまうのか・・・。
 木陰がいっぱいあって、水音が涼しくて、ちょっと目を離しても子どもが危なくないところに行きたい・・・。そんな場所あるわけないか。

 蔵王みはらしの丘の公園は、今度はもっとちゃんとチェックして出かけたい。
 広々お遊びのスペースが別にあるのかもしれないし、すぐ近くで工事中の場所があったからこれから広がるのかもしれない(せまかったわけじゃないけど、全体的にポコポコ小山が多くて、平らな場所が少なかった印象)。
 今日の場所はトイレや水飲み場がしっかりしていたし、芋煮のできるスペースやベンチもあったりして、下の子がもうちょっと大きくなったら楽しめそう。

 暑くない日に、また出かけてみたいです。
ラベル:子育て 公園 山形
posted by KON at 23:55| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年05月31日

何やってんだよ、自分

CA390376.JPG 何年か前、『わちふぃーるど』にハマって、小物や本を集めていたことがあります。
 山形市の七日町に小さなショップもあって、仕事場から近いこともあってよく通いました。
 季節ごとのフリーペーパーとかすごく楽しみだったんですよねぇ。

 ショップがなくなって(どっか行ったのかな?山形にはもうないのかな?)小物を集めることもなくなりましたけど、集めたモノは処分できずに保管してたり、子どものオモチャになっていたりします。

 中でもセットで購入した3体のお人形「ネコのダヤン」「ワニのイワン」「ウサギのマーシィ」はお気に入りで、食器棚の中にずっと飾られています。
 私はとっても大事にしていたはずでした。・・・でも、子どもが生まれて、事件は起きたのです。

 まず1つめの事件。娘がまだ2歳の頃でしょうか。
 ワニの斧を持ったイワンがお気に入りだったようで、時々触らせていました。
 自分がそばにいる時なら、まぁいいかなぁなんて思っていましたが、やはり、子どもは落とすのです。当然のように落とすのです。「あぁっ!?」
 ・・・時すでに遅し、後悔先に立たず・・・イワンの片方の足先が折れてしまったのでした。あああああああああぁぁぁぁぁっがく〜(落胆した顔)もうやだ〜(悲しい顔)

 そして時が経ち、今度は息子です。
 昨日、息子にダヤンを持たせてあげたところ、いつの間にかダヤンが行方不明に。探しても探しても見つからない。
 ところが今日、お風呂場にて身柄確保!
 濡れていたので洗面所にちょっと置いておいたところ、再び行方不明。

 そして、次に見つけた時には、ダヤンの両耳が折れてる!!!えええええええっ、マジすか?がく〜(落胆した顔)もうやだ〜(悲しい顔)

 誰にこの怒りを悲しみをぶつけたらいいのか・・・自分のバカ、自分のバカふらふら仕方なくブログに書いて、心をしずめております。・・・って、まだしずまらないなぁ・・・トホホ。

ラベル:オモチャ 子育て
posted by KON at 12:19| Comment(1) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年05月28日

ボルヴィックフルーツキスレモン

CA390358.JPG 旦那様は朝ご飯を食べない。というか食べられない。コーヒーを飲んだりジュースを飲んだり、水分は必要とするものの、食べる気はおきないそうな。長い間の習慣らしいが、起き抜けにご飯2杯でも3杯でもいけてしまう私には信じられない。

 健康面から言っても、朝ご飯を食べない時点で一般的にダメだしされてしまうのだが、ここ最近はお昼も食べていない。会社で注文していたお弁当もやめてしまい、お昼はミネラルウォーターだけ・・・。
 本人曰く「夏に向けて体をひきしめる」のだそうだ。チャリンコ通勤も始めて、一見健康的なようで、なんだかとっても不健康な感じ。

 旦那様がお昼に飲んでいるのは、ボルヴィックフルーツキスレモン。
 私も試しにちょっと飲んでみたら、意外に美味しい。
 昔喫茶店で飲んだことのある「うっすらレモン味の水」を想像していたけど、ちゃんとレモンの味がした。原材料名をチェックしてみると、ミネラルウォーター、転化糖・砂糖、酸味料、香料、保存料(安息香酸Na)とある。

 ダイエット目的ならコントレックスの方がいいんじゃないかとも思うが、硬水は飲みにくいから続かないかな。
 コントレックスには、500ml中牛乳びん約1本分のカルシウムとアーモンド約10粒分のマグネシウムが含有されているそうな。しかもカロリーはゼロ!

 旦那様はピンクのハートラベルのコントレックスを買って飲んでみたそうだ。スタンダードなコントレックスより飲みやすいと言ってたけど、そんなに違うのかな。一人目の妊娠の時、コントレックスを箱買いしたことがあるけど、水を口に含んだまま飲み込めなかったコトが忘れられない。

 脂肪を消費しやすいというコピーにつられてヘルシアウォーターを買ってきて「これからはコレでいく」と言ったこともあった。でもあっさり撤回された。残念ながら口に合わなかったようである。

 しばらくはボルヴィックフルーツキスレモンを飲み続けるようなので、毎日コンビニで買っていたのでは高上がり(160円弱?)と思い、ネットで検索してみた。@125円くらいは結構あったけど送料を足すと全然安くない。と思ったら、@110円!2箱買えば送料が無料!!消費税がかかって@115.5円になったけど、それでも全然安い!注文してすぐ届いたし、ネットって便利だなぁ、ホントに。

 お安くボルヴィックフルーツキスレモンを買いたい人、ぜひ『楽天市場ソフトドリンクカフェ』で検索してみてね。


ラベル:飲料
posted by KON at 23:31| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年05月27日

危険行為

 昨日から、旦那様は私が昔使っていたチャリンコを使って通勤を始めました。夕方帰宅して、「タイヤの空気が抜けてる、ライトが付かない」など苦言を呈し、ホームセンターへと出かけて行きました。

 パパ大好きの娘が後を追いかけていつの間にか玄関から外へ。
 何も知らずに私はのほほんとテレビなど見ていたのですが、後から聞いてビックリ!横断歩道を渡ったパパを見つけた娘は追いつこうとダッシュ!それが何と赤信号!!気づいたパパは「来るなぁーっ!」と叫んだそうな・・・。心臓が縮んだそうです、ハイ。

 何をのんきにテレビなんか見てんだよ、自分ちっ(怒った顔)ちゃんと子どもの行動把握してろよ、自分・・・ごめんなさいもうやだ〜(悲しい顔)

 その後、アパート前の駐車場でチャリンコの作業を続けていたのですが、しばらくして女の子の泣き声が・・・。
 あらあらずいぶん激しく泣いていること・・・って、うちの子か???窓からのぞいてみると、旦那様がチャリンコの荷台から娘を降ろそうとしている光景。間もなくして抱えられて玄関に入ってきた娘の右足を見てビックリ!チャリンコの後輪に足を巻き込まれたとかで、くるぶし辺りがペロリと皮むけ状態。思わず私は口を手でおさえちゃいました。「オーマイガーがく〜(落胆した顔)

 夜間の病院を受診してレントゲン撮影もして、結果骨には異常なく一安心。擦りむけたところがグチュグチュすることもなく乾いているし、今日は靴下や靴も履けて、支障なく歩けているので、思ったほど酷いコトにはなっていなかったと、本当にホッとしました。
 チャリンコに乗りたがった娘も、ちょっと喜ばしてやろうとチャリンコに乗せてしまった旦那様も、すごく反省したようです。

 余談ですが、チャリンコ単独での事故(車やバイクに接触してない)は保険がきかず受診料100%なんだそうです。
 他にペットに噛まれたとかも。後から保険事務所に確認して保険を使ってもいいよと言われれば病院は返金してくれるそうですが(実際、電話で確認したらOKって言われた)、「保険証も乳幼児医療証も今回は使えません」と言われたときには、娘のケガを見たときと同じくらいビックリしてしまいました。
ラベル:子育て 病院
posted by KON at 23:13| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

祝!パンパカパーンのブログ開設

 おはようございます&はじめまして。
 やっとやっと、ブログを始めましたぴかぴか(新しい)漠然と「私もやってみようかなぁ」と思ってから既に1年以上経過してしまいました。旦那様には「もうやらないんだと思ってた」と言われてしまいましたが、私だって「やるときはやるんだ」ってことがこれで証明されました!・・・ちょっと腰が重すぎましたが。
 何がそんなにネックだったのかと言えば、どのブログサービスを選んだらいいのか検討するのが面倒だったのと、特にこれといった目的もなく、発信したい内容があるわけでもなく、そんなブログにいったいどんなタイトルを付けたらいいのか考えるのが面倒だったのと・・・まぁ結局のところただの面倒くさがりですふらふら
 5歳6ヶ月の娘と1歳2ヶ月の息子、それに10歳年下の旦那様との騒々しくも楽しい生活の中にネタはポロポロこぼれていることでしょう。これからどんなブログになっていくのか未知の世界ですが、もしご縁があって読んで下さる方がいたらうれしいです。
posted by KON at 03:36| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。